スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホノボノ完成!

第一期ホノボノイラスト倶楽部は今日が最終日。
完成に向かって、ラストスパート。
お二人とも、コピックの感覚を掴まれて、楽しそう!
雁木や町家は、どうしても単調な色を重ねていく繰り返しになってしまうので
挫折しそうになるけれど、だからこそ人物やプランターの花、ポスターや自動販売機の彩色が楽しめるのかもしれない。
最後は空をきれいなブルーに塗って、完成。2色のブルーを重ねて塗りこんで、町家が浮き出てくる楽しさを感じて頂けた様で、とても嬉しかった。
DSCN9196.jpg
自転車に乗るお孫さんへの愛情が伝わってきます。細かい部分も上手に彩色することで、町家の存在感が出てきました。
DSCN9197.jpg
とても慎重に彩色されていましたが、どんどん楽しくなって来た感じが伝わります。窓にうつった影が素晴らしい。

お二人とも、これからも便利な画材コピックを駆使して、絵を描き続けて欲しいです。きっともっと、世界が広がります!素敵な生徒さんとの講座が終わってしまうのは、なんとなく寂しい気分。
完成した素晴らしい作品を眺めて、自分がとても幸せな気持ちになっていく。自分が出来ることをひとに伝えていく楽しさ。またひとつ、希望を見つけた。
ご参加くださって、本当にありがとうございました。出会いを大切にしていきます。
スポンサーサイト

ホノボノイラスト倶楽部2期生募集です。

南本町ステラ・プレイスにての講座 「ホノボノイラスト倶楽部」
10月4日(火)から、第二期講座始めます。
第一期のお客様は後半、彩色に取り掛かります。

第二期は10月4日(火)21日(金)11月11日(金)25日(金)の予定です。
時間は18時半から20時です。
受講料は材料費(コピックとキャンソン紙など)込みで4回で一万円です。
皆さんの作品を繋げて、雁木の町並みを作りませんか?

DSCN2361.jpg
必要なものは「描きたい!」心だけです。
お問い合わせはイラスト屋ひぐち kimiyo.higuchi@gmail.comにお願いいたします。

ホノボノイラスト倶楽部初日。

DSCN2523.jpg
初めての試みに取り掛かる前、実はいつだって段々とネガティブな気持ちに侵食されていく自分。
いつもお世話になっている方に、何気に引っ張り上げてもらう。
そうだよ!緊張しないで堅苦しくならないで、子供たちに教えてるときと同じように、自分も楽しく!
と、心の中でつぶやきながら、生徒さんのためのコピックを選んで、バスに乗って、ステラ・プレイス。

そんな自分は、明るく楽しく、何よりも一生懸命描くことに集中して下さった素敵な生徒さんたちに、
心から感謝です。
昔からの。ともすれば寂しい景色の雁木の町家が、ホノボノあたたかい絵にきっとなるでしょう。
写真だとちょっとわかりにくい部分もあるので、次回までに細かいデティールの拡大画像も用意しなければ、と思う。
生徒さんたちと、ステラ・プレイスAさんの力で、ひとつ階段上がれた。
そんな夜の無人駅は、ファンタジーだ。eki.jpg
夜に吸い込まれていく線路も。電車がまだまだ来ないから、踏み切りから眺める向こうからまぼろし列車がやってきそう。   ホームの待合室には先客こおろぎ団体様。sennro.jpg
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。