スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

キーホルダー工房。

と言っても不器用なあたしが作ってるのではなく、
発注して作っていただいています。
イラスト屋の人気商品です。
DSCN9517.jpg
そして来月の年賀状・カレンダー・クリスマスカードshopに向けて、このモチーフで作成します。DSCN9518.jpg
招き猫と龍です。追加もあるかも?

キーホルダーのオーダーは30個位からご注文受付ております。モチーフもご自由に選んで頂けます。
ノベルティやちょっとしたお礼にいかがですか?

素敵なお天気だけど、今日は引きこもり仕事です。
でも!夕日ぐらいいいよね・・・・。
DSCN9480.jpg
港界隈をチャリでうろうろ。刻一刻と闇に落ちていく茜の輝き。
心がしーんとする。DSCN9504.jpg
なんだって海に映る夕日は、いつもドラマなんだろ。切ないことを抱えた心には、切なくうつるのだろうか?今の自分の心には、夕日の美しさはじんわり喜びと、人生いいよね感。
DSCN9512.jpg
深いオレンジ色にパワーをもらって帰る。
港の景色も不思議なドラマに見えるね。

スポンサーサイト

五智歴史の里会館。

五智の蓮池。110928_153438_convert_20110928231010.jpg
五智に来ると、いつも穏やかな心持になる。おっきな神様が優しく包んでくれる場所。

居多神社向かいの「五智歴史の里会館」にて、イラスト屋の絵葉書販売させて頂きます。
居多ヶ浜、郷津、愛宕神社の鬼、国分寺など12種類です。
近々、セットも作ります。

館長さま、マンチーノさん、ありがとうございました。
絵葉書の種類は増え続けます!よろしくお願いします。

海と町とイラスト屋。

いいお天気だ!
朝市の枝豆、美味しすぎてやばい。
枝豆酔いってわかる?豆の美味しさに翻弄されて止まらなくなるんだよね。
かさはらさんの抹茶シフォンも絶品だ。ふんわりと美味しい。
海にはビキニの女子集団が集合写真撮り。なんだろう?110928_112222_convert_20110928214622.jpg
今日の海はとても綺麗。110928_112557_convert_20110928215400.jpg
波の音聞いてりゃ幸せ。
そしてまちなか行けば直江津タワー。ここからの眺めが好きだなぁ。110928_134117_convert_20110928220041.jpg
だけど気ままにチャリでうろついてるわけじゃないの。五智国府にDM発注と納品に向かってんだから。
イラスト屋の「これから」を考える。変わっていくこと。変わらないこと。
不安よりも勇気が大きくなっているのは、描くことの喜びと自分を受け止めて答えをくれる大切な人たちがいてくれるから。
そして自分の想いが、見てくれる方に伝わること。見てくださる方の心が、自分を揺り動かしてくれること。
そのことは、本当に「根っこ」だと思う。忘れるなかれ。


町歩きから始まった。


すべてが溶解しそうな灼熱September…
だけど!直江津町歩き。
今日は高田からあわゆき組代表で建築士のSさんとあわゆき男子二名が ご参加。Iさんの解説で出発。旧直江津銀行の書棚を開けてみようとするSさん…そうだよ…この感じ。
砂丘の町の小路を巡り歩きながらの あれ何だろう?ここ見て!は 懐かしいときめきだった。まだまだ直江津どころか高田も知らなかった自分。Sさんと歩くと好奇心のツボの栓は いつもかなたにふっとんで ツッコミはとどまらず…すべてはそこから始まったんだよね。あわゆき組も描くことも きっと建てることも…。
窓辺にゴモラの後ろ姿が並ぶ家…
並んで干されたスニーカー 小路の物置 不思議な看板。ひとの暮らしの匂いが町を作ってる。建物描きながら ひとを描いてる。
また 歩こうね。柏崎にライオン捜しの旅も、いいね。

愛するデジカメ Nikonちゃん酷使しすぎて不具合…悲しい。

夕方は明日からのねこ展搬入。マンチーノさんのにゃんこバッグ 妙ちゃんの猫ガールズ 緋色美さんの足跡がま口 ITSUKOさんのCatコラージュ そしてイラスト屋は新作絵葉書いっぱいです!!

雨の日猫を描きながら。

行きたいところもあったのだけれど、雨。
一日中、猫を描く。DSCN3288.jpg
描きながら、STORY展のことを思い出してる。久々に会った島帰りのミヤモトチエちゃんは、海のブルーのTシャツで、キラキラしてた。飾らなくて、素の笑顔。あたしの方が黒かったが?!
もっとお話したかった方の横顔が浮かんできたり、一緒に展示したみんなのことを考えたり。DSCN3289.jpg
今日は春巻きを作った。揚げたての春巻きはやっぱりおいしいのだ!イベント始まるとなかなかちゃんとしたご飯作れないから、今日明日は美味しいご飯食べようね。DSCN3292.jpg
Snowflakeさんのストラップを購入されたお客様が「長く着けているけれど、絶対に壊れないのよ」と感心していた。彼女がひとつひとつ本当に真摯に制作している事は、お客様の幸せに繋がってく。キラキラの輝きを形作る地道な作業。ワイヤーを確実に巻いたり、テグスを返し編みしたり・・物を作るって、そういうことだね。
自分の周りにはそんなひとがたくさんいる。作る苦しみもきっとあるけれど、喜びはもっと大きいね。DSCN3293.jpg
このこの寝顔は次女。本人も認める。こどもの寝顔って、なんで赤ちゃんの頃と変わらないんだろ?いくつになったらおとなの寝顔になるんだろね?DSCN3294.jpg
この三作はホノボノイラスト倶楽部の時間に下書をしてあった。生徒さんたちはご自分の雁木の絵に集中・・・
それぞれが、きっと絵の中に入ってる。花に水遣りしたり、お孫さんを見つめてたりしてる。自分もいつもそうだから。昔のいかやの前を歩いてたり、ハルピンでラーメン食べてたり・・・
それも、描く楽しさなのかもしれない。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。