スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カレンダー。



一年間に百枚 描く。気がつけばほぼ そのペース。
これから年末のクリスマス年賀状Shop 年明けの個展に向けて 制作の毎日が続く。
カレンダーの絵は 年間描いてきた絵で すでに八ヶ月分は揃うけれど お正月の1月 ひな祭りの3月 クリスマスの十二月はこの時期に描く事になる。毎年のひな祭りの絵…今年はね…ナイショ。
ほんとは何種類も作りたいカレンダー。
クリスマスに向けていつも幸せな気持ちになるのは 毎年カードを作る楽しさもあるのかな?
どうしたって楽しい。
すべてが素敵な日に繋がっていくんだね。
スポンサーサイト

Homeの夕日。


家の前にて
Sunset。

スティービー・ワンダーのStay Gold聞きながら 眺めてた。

どこに行っても この夕日が Homeなんだろうな。

今夜はエルマールKさんと次女とお家ごはん。チャウダーとアボカドのサラダ。

最後のリハビリだった。今後は自力で…

リズムが変わる。



コンタクトレンズから始まった。
左目に装着したはずなのに 視界がぼやける。でも眼の表面には異物感があるからどこかに入ってるはず。よーく見ると目頭のきわにコンタクトレンズの端っこが見える。目頭に入っちゃったのね。以前瞼の中に入った事を思い出す。こんな時は眼球の力で引っ張り出すのだ。眼球を目頭までいっぱいに寄せてレンズを乗せて引っ張り出すの。まさに眼力。成功!

その後引越しで出た大量の資源ゴミを長女の車で捨てに行き…車にあたしの携帯のせたまま長女出かける…
今日一日が思いやられるなぁ…

だけど狂ったリズムってふとした事でなんてことなくなるね。
立ち寄って下さったいつも取材などでお世話様のSさん。お茶しつつ笑える話。気になる建物の情報。
夕方ステンドグラス工房天のあつよん。あたしも幸せになるね。笑

そして夜。仕事部屋の窓の外に黒たんがかわいい声で。
窓越しにりりたんと会話。ちょうど放置してある段ボールで暖とってるらしい。

この絵葉書は六年前に描いた年の瀬。おばこさんは今もこれを愛して下さっている。年賀状ハンコセットのモチーフ探しに毎年の暮れから正月の絵葉書をチェック。凧揚げもいいよね。凧と子供たちをハンコにするとかね。

聞いてるのはCDジャケ絵を描かせていただいた 高木いくのちゃんの和…やわらぎ。歌詞カードの曲タイトルはあたしのパステル字。
聞けばきくほどいいよ…あたしはぽっちとぼっちが好きかな。

夜型人間。



空いている電車で友達と待ち合わせる次女のお弁当作りで 五時半起き。
最近エンジンのかかりが遅くて パンコの散歩も夜中。(朝も行くけどね)描いたり印刷も夕方からスタート。で 寝るのは2時くらいになる。
そろそろ この生活改善しなくちゃね。でも冬の夜 部屋あったかくして仕事ってのがいいんだよね。せめて日の変わる前に寝るればいい。
そう 言いながら 年賀状用ハンコのモチーフが浮かんでくる夜…

今日はもろスッピンでコンタクトも入れず干物。でも午前中はこの家に出会わせてくれたZestのKちゃんがお友達くんと絵葉書見に来て下さって Ugaちゃんとお家ランチしながら来年スケジュールについて語り かさはら珈琲さんと今後の仕事話。

合間に気になっていたダンボール一箱をかたづける。

りりたんは眠いくせに夜型のあたしにへばりついてる。
夕べは鳴きっぱなしだったパンコも今夜は静か。

雁木通りのアトリエ。

直江津の雁木。いつも通るそこにろうけつ染め作家Ugaちゃんのアトリエがあって、
灯りがついてると結局寄らせてもらってる。
思えばうちの前の仕事場も こんな風に見えてたのかな?
道行くひとがちらっと見ながら通る。
Ugaちゃんの染めに囲まれて うちらは紅茶とか飲みながらしょもない話なんかしてる。
久々に人形作家さんの妙ちゃんにも会えた。

昨日はそらやさんが寄ってくれた。
高田では20年以上たくさんのひとに愛されてるcafe「びんのかけら」がお引越しされた店舗で
cafe「たびのそら屋」をはじめたそらやさん。
そらやさんのお人柄そのもののcafeはやっぱりたくさんのひとに愛される場所になってる。
自分の仕事を楽しみながらも 自分を押し付けることなく ひとをさりげなく迎えてさりげなくもてなす心。
苦労があっても笑顔で続けること。
ひとりひとりが それぞれそうある事が 町を生き返らせていくのかも。

今夜は河川敷がすっかり波で覆われていた。
パンコと闇を走った・・・なんだか爽快。
冬のはじまりの風なのかな? 

白金ART ONION 「ZAKKA」展。

RAINY DAY。
パンコちゃんが家にいれてよと鳴くので
いれてしまいました。りりたんは寝てますが・・・怖・・

白金のART ONIONのギャラリーにて
絵葉書20種類とBIJOUART4点展示販売させて頂くことになりました。
10月28(木)から11月5日(金)まで。
土日祝日はお休みです。12時から19時までOPENです。

〒108-0072 東京都港区白金 2-5-12
電話:03-5793-8601
mail: info@art-onion.com
http://www.art-onion.com

■ アクセス
シェラトン都ホテルの向かいとなります。

●地下鉄でお越しの場合
東京メトロ南北線・都営地下鉄三田線
白金台駅[(N-02) (I-02)]……2番出口より徒歩5分
白金高輪駅[(N-03) (I-03)]……1番出口より徒歩8分

●お車でお越しの場合
・ 目黒・品川駅・五反田……車で5分
・ 東京駅・羽田空港……車で約30分
※ART ONION自体には駐車場が有りませんので
お近くのパーキングをご利用ください。
※車での所用時間は、道路の混雑状況によって変わります。

●都営バスご利用の場合
・ 目黒駅より都営バスご利用にてホテルへお越しのお客様は、
大井競馬場行〈品93系統〉にご乗車になり白金台駅停留所で下車してください。
・ 品川駅より都営バスご利用にてホテルへお越しのお客様は、
目黒駅行〈品93系統〉にご乗車になり白金台駅停留所で下車してください


POPなものから懐かしい景色まで、いろいろです。よろしくお願いします!

文化祭。



午前中は 大手町小学校の文化祭へ。
桜守り隊 一生懸命だった。紙芝居もカルタも なかなか。
上手に読んでいたね。絵本は桜の絵が本当に美しかった。読み聴かせもわかりやすくてみんな引き込まれていたね。
桜カフェにてクレープと桜氷水。おいしかった。

またしてもSAKE祭りにてお昼ごはん。
病み付きのイカスミとマリネ。
今日は夕べ次女が高田駅に置いて帰ったチャリで直江津に戻らないと。
上越大通りは起伏が少なく楽だけど 歩道悪すぎ。ありえない狭さで ガタガタ。そして坂の多い直江津。

もうひとつの文化祭 直江津小学校へ。
子供達の校舎近辺の絵…構図が楽しい。
そして タイトルも。すばらしい直江津…すごいなぁ。

自分の絵も 展示して頂いた。細谷晶夫画伯の絵も飾られていた。
子供達の描いた屋台の絵を見た。四年生だったかな。
俯瞰だったり…屋台はむずかしいね。
でも描きたくなるね。

さすがに今日は体力勝負で眠たくて…久々にソファー爆睡。

TABE祭り。

直江津駅ナカ通路で絵葉書屋…
東横線勤務の方 岡山からのツアーの方 鉄ちゃん 様々なお客様で楽しかった!

夕方から 次女と待ち合わせていざーSAKE祭り!
吉兆さんでもつ煮とイカスミ煮とマリネ
ひこちゃんとこでなごみ豚頸城牛のはさみやき
かさはらカフェでマンゴージュース 毘沙門店で野菜まんじゅうコションドレで生ハムチーズとガトーショコラ
電車待ち時間にイタリアントマトにてケーキ
今夜はいいんです!特別です!
高田が東京の夜みたいに賑やかなんだもの。

さて 電車で帰りますよ~

SL越後謙信SAKE祭にて 絵葉書屋!


明日 直江津→高田をSL C-57が運転されます。
高田では毎年お馴染み 越後謙信SAKE祭。
絵葉書屋ひぐち 直江津駅ナカ通路にて 十時から四時くらいまで。
SLハガキもあります。

絵葉書準備中
今日から愛犬パンコちゃんも直江津暮らし。
夜の河川敷にて散歩。遠くに信越線が走っていきました…

今日はUgaちゃんアトリエ通り掛かりお茶したね。
海だねぇ Ugaちゃん。
朝市バッグ ひとつ旅立っていきました。嬉しいなぁ。

明日の夜は 次女と SAKE祭りに繰り出す予定。食べまくるぞ~~

厳しいということ。

よってきないの日。
SさんKさんとあわゆき映画祭の話。
世界館にマリリン・モンロー!
哀愁漂う最古の映画館で モンローの可愛いお色気。
絶対いいよね。

仲町おばこさんに がま口納品に伺う。おかあさんと話すの本当に久しぶり。
おばこさんは餃子ひとすじ作り続けて50年以上の店。とびきり美味しい。
おかあさんもおとうさんも お客に媚びずお愛想言わず手厳しい物言い。
叱られるひとは叱られながらもやっぱり餃子は うまい。
あたしはおかあさんが大好き。たくさん語らなくても、心をわかってくれる。
慰めなんて言わないけれど、その目は実はとっても優しくて、「わかった。あんたもがんばれ。」って
強くうなずいてくれて なんだか泣きそうになった。

雨だけど 高田堂本舗からよってきないから文化協会。
そしておばこさんから いつも袋を発注しているMさん宅へ。
ふくろ展週末納品間に合うか?よろしくです・・
帰りがけAMSへ。

うわべの優しさより 厳しい答えが 
自分に前を向かせてくれる。
心細くなってこそ光を求める力が生まれるのかもね。
力強く 明日に向かえるんだね。
今の自分には その事がよくわかる。

今日Kさんに万年筆を借りた・・・ひさしぶりの感じ。
1000円だって! どうしても欲しくなって 電話でお願いしたのに
取りに行くの忘れてた・・・・・

嬉しい日。



多分一年のほとんどが嬉しい日だけれどね。
朝からBIJOU撤収。白金ArtOnionにてのイベント ZAKKA に出展する四点を選ぶ。
場所柄 新しいNUDEを出したいけれど 繊細な装飾が運搬に耐えられるかどうか…
やはり 諦めることに。残念だけれど。
SnowFlakeさんと 作品を運びつつ うちらほんとはネクラ・ポジティブなんだよねと盛り上がる。
夕方はゆりちゃんマイヤさんと モス。KukkaでKちゃんにやっと再会のハグそんなわけで最近はうわべの付き合いって無くなってる。話したい 会いたい気持ちでひとに会える自営業。三十年後のうちら どんなだろうか?
ふくろ展の搬入状況 素晴らしい!みんなすごいよ…
中でも衝撃が 高橋和真さんの でか段ボールバッグ!!
琴線にふれました…
我が家に来てもらいますよ!売約済み

イラスト屋ひぐち 看板とポスト着きました…嬉しいのだ。

朝市トートバッグ。


マイヤさんに発注して制作して頂いた 朝市トート。
前掛けで作った骨太さが魅力。

二十一日木曜から二十八日の木曜まで。
エルマール2階のKukkaギャラリーにて 「ふくろ展」。
二十人の作家さんによるバッグ ポーチなど ふくろもの の展示販売。
イラスト屋からは この朝市トートや 猫や雁木のイラストバッグ(納品は週末までには)出展させて頂きます。

今日はGoSCafeにてマイヤさんと 消しゴムはんこ話やら。
午後から大手町小学校 桜守り隊の助っ人。
絵本チーム 綺麗に丁寧に桜を描いた。
女の子はやっぱり楽しそうに描くなぁ~
紙芝居チームはほぼ出来てるけれど背景がない。こうしたら?と言うと ちゃんと塗ってくれる。飽きちゃうんだね。
カルタチームは 切り紙遊びに気合いなこ。すぐ消えちゃうこ。だいぶ飽きてるみたい。でもこのチームはイケメン多いんだとか自分で言うし、仲良しなんだね。
日曜は文化祭…楽しみだな~

お気に入りの場所。


直江津に越して来て やっと三八の朝市デビュー。かさはらカフェにてサトちゃんたちとまったり。そしてサトちゃんふみたんと 市の枝豆やらコロッケやらでお家ご飯。
久々だね。女であり母であるうちら。ふみたんも 長女も交えて話は尽きず。

絵葉書屋ひぐち始動。
大手町小学校 桜守り隊さんから桜絵葉書発注。文化祭にての売上の一部は桜の保存運動資金になる。
トダラパパンさんからもイベントと店頭にて販売して下さると言うことでご発注いただく。
がんばれ ピクサスちゃん

3時過ぎに
お気に入りの場所にいく。
直江津人はみんな知ってると思うけどとりあえず 自分だけのBeach。
今日は波がよかったね。綺麗にセットが並ぶ。
刻一刻と変わる波の輝きと色。
立ち去れない…
行かなきゃならない やらなきゃならない事もあるのにね。
こうして 海に会える暮らし…
もう 贅沢は言えませんね。幸せすぎる。

と、これでは全く仕事してない制作日誌。
昨日のハウジング様広告の原稿完成。
今夜は印刷作業しながらイラスト作成。
そして 明日は子供たちの作品指導。楽しみ。

絵葉書屋ひぐち。



港町の家の玄関先に 絵葉書ラックを設置しました。いつでも 百五十種類ほど ご覧になれます。
在庫管理が苦手な自分。でもいつまでも甘えていちゃいけない!!
苦手→時間がない…ならばちょっとの空き時間に在庫チェック出来るように 目につく場所に置く…ということで 以前は販売用の什器だった赤いラックを在庫棚に転用。数は袋に書き込んでいきます。

今日は昨年広告イラスト描かせて頂いたハウジング様と 今年度広告イラストの打ち合わせ。
昨年の素人目線のイラスト…他社の写真やパース中心の広告よりお客様の目に止まった様子で ご注文に繋がったそうです。
嬉しいなぁ…励みになります。今年も一生懸命作らせて頂きます。

せんがい。



江戸時代そのものが 人間の煩悩とおかしさに溢れた時代だと思う。
そんな時代に博多聖福寺の住職であった禅僧せんがい。
晩年に多くの武士や商人 町人に求められたくさんの書画を残している。
せんがいの描く 虎 龍 布袋さま 観音さま すべてが生きた筆使いで人の心をとらえて笑顔を招く。
描く喜びもそこにあり その生き様の尊さが伝わる。
悟りは永遠の修行であるという厳しさもあり…
すべての存在に意味があるという教えもあり…
墨と筆だけ。
心打たれる。
描くことで伝えること。受け取るひとの喜びに 心満たされ また向かうこと。
時代を越えた飾らない 描く心がみえる…

BIJOU秋展。



KukkaギャラリーにてのBIJOU秋展。
自分のお気に入りはハートの猫たんとローズハットです。

あたしは自由に描くのですが ビーズで飾って下さるSnowFlakeさんとプリザーブドフラワーのアウラさんの花が咲くと GirlSが生き生きし始めるのです。
不思議なくらい…

実際のGirlSも同じでしょ?

桜守り隊!

大手町小学校六年生の活動「桜守り隊」。
上野公園の桜よりも 数段美しく感じた 高田公園の四千本の桜。
10年後には失くなっているかもしれない!なんて知らなかった。
密集し過ぎた植え方
害虫 観桜会での人間によるいたずらや扱い方などなど。
桜守り隊はいろいろな活動で桜の危機を告知して回避しよう!とがんばっている。今回はセンター病院さんでイラスト屋の桜の絵葉書に偶然出会って下さった六年生担任の先生のご依頼で 文化祭の発表に向けての作品制作のサポート。
おもに 絵本班と紙芝居班 かるた班に指導を…とのこと。
まずは男子くんたちの紙芝居班。サクライダーが害虫をやっつけるお話
昆虫が上手に描ける男子くんの絵が全体を引き締めてる。
最後に メンバーの似顔絵書いたら?って言ったら 後でちゃんと描いてくれてる~嬉しかった。かるた班も下書きからなかなか進まない様子。枝垂れの書き方や人物書いたらいいよとか アドバイス。
葉っぱをいっぱいいっぱい描いてるこ…すごい。
おばあちゃんを見本に描いてあげたら 後で怒った様子で杖を連突きしてるように描いてきた。楽しい。
絵本の仲良し女子組に さくらのかわいい書き方教えたら試し書きにめちゃ気合いかけてた間に合う??レンジャーさんの似顔絵やら あたしも楽しんでしまったけれどね。
さくらのクレープやむしケーキもおいしくて 楽しかった。来週もサポートする予定。
午後からは 本町の仕事場の最後のお掃除。
ここ つくづく好きだったなぁ…。

これから。

花ロードでお会いした慶應大学のNさんが家に訪ねてきた。
かわいいノッポさんの彼女は卒業制作で高田の雁木のまちなみの活性化と雁木の継承に繋がる建造物を設計しようと試みている。
その為に 雁木のまちなみに暮らすひと 関わるひとたちの意見や思いを聞き取っている。
「卒制に地元の為になることを選びたかった」と言うことば…嬉しかったな。途中から 雁木の町屋の仕事場に 数ヶ月生息していた長女も インタビューに加わる。
確かに これからの若いひとたちのライフスタイルに雁木は必要なくなるかもしれない。譲り合いの心 雪国の思いやりから生まれた雁木… お隣りの声もつつぬけな支えあって建つ町屋。まだ 暖房も行き渡らない昔は 隣り合うひととひととの温もりが不可欠だったのかもしれない。
午後からはBIJOU秋展のお店番。

これから 自分の前に現れた道があって
必然的にその道は自分を新しい世界に連れていく。一生懸命描く事は変わらない。自分を信じていく。Homeも大切にしながらAWAYに。今日背中を押してもらった強く厳しく温かい力に 心から感謝してる。何年たっても ありがとうって言うよ。
明日は大手町小学校にて 絵の指導!

海の答え。


明日から
エルマール Craft&Gallery kukKaにて

BIJOU秋展。二十点のBIJOU 素敵な空間が出来上がった。

春のときの展示より
色味が多くなった。だから明るく華やか。
帰り道。
空はくもり色。
薄墨みたいな空と
地球の境目に 綺麗な朱が輝く。
そして いつまでも続く波ん おと。

海は
知らんぷりしながら
包んでくれる。
いつもね。

直江津小学校の先日会った子供達がお礼の手紙をくれた。それぞれのお気に入りの絵が書いてある。
ありがとね。

あさっては 高田の小学校にて絵の指導。
子供達との縁を大切にしたい。

バラパンの朝。


かさはら珈琲さんありがとう。
バラパン春日新田店教えてくれて。
後悔は …朝ごはんにコロッケ食べてしまった事。
コロッケパン 食べられないじゃん さすがに。

花ロード最終日。ニモさん ありがとう。タカミックスも久しぶり。ウガちゃんとHAPPY &Blueをディープに語る…momocoさんとげんちゃん
ごちそうさまですだ

かわいい女子が絵葉書を選んで 雁木の事調べているんです とのこと。慶應の学生さんだった。
朝 Yちゃんと 若いこ達が興味ないんだよね…みたいな話してたから すごく嬉しかった。
そう 知ってみればまだまだ捨てたものじゃない。うんと大人が もう中心地はだめだわってあきらめてるのを聞くと あきらめてるからだめなんじゃ?と思う。何でもいい…それぞれが自分ちの商売や暮らしを一生懸命楽しめば 明日に繋がるから。傍観して愚痴るより 何かしようよ。
あわゆき組の新人メンバー男子くんは新潟出身のサーファー。今は波がいいのね。そろっと時間出来たら 海でまったりするぞ~
もう 入りませんけどね
また七里ヶ浜にも行きたいなぁ。

撤収も無事完了。
年末のイベントまでいろいろ学びたい事もある。
県外にて 歩きたい道もある。

新しい一歩を始める勇気を たくさんの方に頂いた花ロード。
昨日より今日 今日より明日。
ありがとう!

HAPPY 花ロード。


今朝は小町に寄ってから あわゆき亭。いつもの顔ぶれが みんな着物姿で艶やか。
自分はあちこち動く一日なのであわゆき亭では マダムHから頂いた生成色の羽織りにチャコールグレイのチュニックとスキニー。足元は鯉の柄の足袋っXに草履。
あわゆき花ぐるまもいい感じ…
台所で マダムのケーキ三種を摘んだり賄いぜんざい食べたり 高田堂のコピーライターOさんは 高田堂を和風ヴィレッジバンガードにしたいんです…って!その話には乗りたいです。がんばりましょう。
あわゆき亭は高田にすっかり定着の感じ。お客様の絶え間はない。甘味処がないこともあるけれど 客層を見ても The高田Cafeだと思う。
午後からBIJOUCafeと個展。
あわゆき亭と比べるとお客様は少ないけれどまだ一歩を踏み出したばかり。今年は種まきじゃない?
まちなみの絵で初めて原画展開いたのも花ロード。へぇ…って思われてた その頃から描いてきて 今やっとお客様と繋がっていると思える。じわじわと咲かせていきたい。
花ものがたり展には様々な方がお立ちより下さる。仕事関係の方…初めて出会う方…久しぶりの顔…
すべてのやり取りが自分には嬉しくて 個展を重ねるごとに 心のなかで育っていくものがある。迷ってる事をクリアにして前に進める力。今まで無理だと決めてきた事も 努力で可能にしていかなければと言う事を お客様と向き合う事で 背中を押してもらっている。
そしてもの作りの仲間たち…
cochicochiさんの控え目だけれど真摯な心や Yちゃんの 地元でイベントの嬉しさや マイヤさんの新しい事を求める気持ちや Snowflakeさんやアウラさんの 心のこもった丁寧な仕事…
唄い人高木いくのちゃんのこころうち…
みんな 多分怒りやらつらい事ってきっとあるけれど 笑顔でいるのは作る喜びがあるからなんだろなぁと思う。自然に出会って 仲良くなって 気楽に話せるみんなが ふと気がつくと すごく大切なんだろうね…書いちゃったらなんか照れるけれど。もかちゃんやそうちゃんや 小さなお友達も とっても大事。
気持ちが高まってる日は忙しくとも きちんと料理作りたくなる性分。冷蔵庫のカボチャと目が合って カボチャのコロッケ作る。
自分で美味し過ぎて六個も食べた…バカジャン

蔵にて 花ものがたり。



花ロード初日。
高田堂にはモノクロとあわゆき絵葉書を納品。両絵葉書とも 今は他では買えない。
BIJOUCafeにはBIJOUARTの絵葉書のみ。
蔵の個展にはカラーのまちなみ絵葉書のみ。自分なりにコンセプト分けてるつもりではある。
悪天候の初日。でも初日と言うことでいつもお世話になっている方々が次々とお立ち寄り下さって 笑顔をくれる。今日はごぜ唄の門付けもあるのでごぜさんの絵葉書をお求め下さりながらお話を聞かせてくださるお母さんたちとか 長女の恩師さまとか密度の濃い出会いが多かった。
KukkaのAちゃんにお店番お願いしておお急ぎで スミレ屋さんと新潟のはんこ屋さん七尾屋さんへ!Lovelyなウェディングドールねこのはんこ赤い小花のファイヤーキングなどお買い上げ。そういえばこんなふうに雑貨を買うのも久しぶり。
明日は あわゆき亭も開催!あたしは蔵とあわゆき亭とBIJOUを行ったり来たりになりそう。着物はむりかな…

高田小町に搬入。

銀行にお釣り銭を両替行きつつ 海に会いに行く…
キラキラ輝いて 希望に満ちてる。

高田堂やあわゆき亭の納品分 個展とBIJOU…すべての絵葉書や商品を準備しつつ Cafeのマットの印刷…
百枚以上刷るのでピクサスちゃんも反乱起こして和紙が汚れ始める。クリーニングして再度。

個展「高田花ものがたり」は十一点の展示。
やっぱりこの蔵のギャラリーの雰囲気が好き。おそらく何かいるんだろうね。でもそれでもいい…くらいにここでの展示が落ち着く…。
絵葉書を並び終えたら ギャラリーミセのBIJOUCafeの搬入。
難問が… 外にアピールしたいのに窓に絵を貼るのは禁止だった。今回はCafeそのものが花ロード作品なので外側も見ていただかなければならないと言う特例でブラインドを傷めない方法でBIJOUの複製を飾らせて頂く。

みんなで設営 飾り付けして 十時…
素敵なCafeになってる
明日のお客様の反応が楽しみ。
かさはら珈琲さん アウラさん Snowflakeさん ジャムねこさん Amsさん …お疲れ様です。三日間賑わいますように。
イベント前夜はドキドキワクワクですが
まだ 印刷作業。テンションあげていきます!

海チャリ。


明け方五時半まで描いてた。
プラごみ ギリギリで間に合った。ふ~~

午後から高田。
大嶋画廊にて 額装。
直江津駅からチャリで海をまわって帰る。
秋の夕暮れの海。

やっぱりいいなぁ。波の音。潮のかおり。海と向かいあってると心が広がっていく。いまの幸せを大事に育てていきたい。

帰ったら どうも中庭の排水口から出たらしく りりたんが黒たんと追いかけっこしていた!!
家に入っても落ち着かないりりたん…
何があったんだか。

城下町高田花ロードにて。


十月九日(土)から十一日(月)

BIJOU花小町Cafe

午前十時から午後六時(最終日四時)
町家交流館高田小町ギャラリーミセにて

CafeMenu かさはら珈琲 デンマークホットドッグ くるみぼーるのシフォンケーキ

BIJOUART作品などの展示販売あります。

花のArtいっぱいの素敵なCafeです。

BIJOUART……イラスト屋ひぐちのイラストとビーズアクセサリーSnowflake長谷川佳代子さんとプリザーブドフラワーアウラの柳澤絵里さんとのコラボ作品です。…………………
十月九日(土)から十一日(月)
午前十時から午後六時(最終日五時まで)
町家交流館高田小町ギャラリー蔵にて

ひぐちキミヨ個展
高田花ものがたり

高田のさまざまな花の景色を描きました。絵葉書 ストラップなども販売します。


十月十日(日)
越後高田 あわゆき亭
麻屋高野にて
十時から五時

あわゆきぜんざい
二種のケーキ
あわゆき珈琲

あわゆき亭×月蓮茶荘のお茶販売

世界館隣の高田堂でも絵葉書販売します。三日間は高田小町並びのスミレ屋さんも素敵な雑貨や新潟の本間印舗さん Cafeきらきら屋さんなどいろいろなお楽しみがあり…

ぜひぜひ 本町六丁目界隈にお越し下さいね。

スイーツな日。



今日はしっかり 甘いものを食べてしまった。
あわゆきぜんざい二杯。
レ・ドゥーのバナナプリン。
カレーもたっぷり食べた。

午後にBIJOUの最終ミーティング。この絵がどんなBIJOUARTに完成したかはお楽しみ。

夜はKさんと家ごはん。浮いた話は楽しいね。
りりたん脱走!!でも宵闇にウキウキ歩く姿には 思わず見とれてしまった…

迷子。


昨日の帰り。
高田から最終のバスで直江津に。
あれ?と思ったらすでに遅く バスは港に曲がらなかった。
違うんだ…としかたなく次のバス停で下りてすすきの野原の一本道をてくてく。
今日乗ったバスも労災病院行きで荒川橋手前で右折仕方なく荒川橋をてくてく渡る。
小学校入学したてのとき バスを一駅乗り越して 知らないバス停で泣いてたっけ。
もう泣かないけど。(当たり前

一日RainY…
高田小町に会場費支払いに行き 高田堂に絵葉書納品。
Nさん宅であわゆき亭商品のお茶の袋詰め。すべて 花ロード。今は目一杯だけれど 終わったら きっと何かが待っている。多分HAPPY な気持ち。そしてまた次にいける。そんなふうに時を重ねながら自分の人生は変わっていくんだろうなぁ。変わらないことはそのままだけれど…ときめく方に向かっていく。
高木いくのさんから完成したCDが届いた。しみじみ いいです。

床下のノラ。

港町の家で暮らし始めて六日。
玄関の床下に穴があるようで 長女がシャッターあけたままの車庫繋がりで 二匹の野良猫ちゃんたちが家に忍び込んでいた。白い猫が階段に座っていたり りりたんは目の前で寝てるのに 廊下を黒猫が走ってたり。
餌も誰が食べてるのか謎になってる。黒たんはかわいらしい声でなくし すぐ床下に逃げ込むけれどちょっと情が湧いてしまう。大家さんの意向もあり 床下の穴を塞いでもらった。黒たんの声が ときどきどこかから聞こえるけど。
昨日と今朝 最大で震度5の地震!!!!
また引っ越し??と思ったから
今夜が何となく怖い…

今日締め切りの Kukkaふくろ展のDM制作。なかなかいいじゃない?と自分受け。お楽しみにね!
日が暮れてからコラボショップさんにBIJOUTシャツの発注に行き 大嶋画廊にてキャンソン紙やらコピックやら購入。
毎日高田に来てるなぁ…明日も高田の予定。

あわゆき花ぐるま。

おせん米がま口のオーダーが入り
タイミングよく直江津にいたマイヤさんがきらきら屋さんと
来てくれた。さくさくと10個の提灯のコピーを進めてくれる
マイヤさん・・・・ありがとう。

今夜はあわゆき花ロード作品「あわゆき花ぐるま」制作。
MUさんの説明で120個の大小の風車を作りテグスとビーズで繋いでいく。
NさんのぜんざいとマダムHさんのリンゴ・クーヘンがご褒美。
和気あいあいの高田小町和室だけど 風車作って繋いでいくのむずかしい・・・
でも 繋いだ風車たち。夜風にカラカラ回って本当に綺麗。
これが5列並んで・・鈴がなる。
いい風の三日間でありますように!

港暮らし。




朝早く 海を眺めてた。朝焼けが空を染めて だんだんと今日のブルーに変わる。
波の音は永遠だよね。
今日はリハビリ。直江津→高田の電車で寝て リハビリで爆睡。
高田堂にてフランボアのパンで朝ごはん。いい空間になっていた。Kさんよくかたづけたね…2階もかたづけて ぜひあたしの高田駐屯地に!
ランチは よってきなえ。春巻の美味しいこと!
そして文化協会。
高田に来たら必ずや寄らせてもらお。

仕事場に帰り ご近所に挨拶周り。

ちょくちょくかたづけてる 毎日。
まだまだ出てきてないものがある。
でもだいたいレイアウトはこんな感じ。
吹き抜けの高い高い天窓。夜には星が見えるかな。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。