スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日曜日の午前中。





昔の事だけれど
日曜日の朝は
原宿も渋谷も ざわめきが少なくてちょっとのんびり。
今でも午前中の山手線は空いている。
渋谷西武に向かう舗道 ガードレールに ココア色の細かいチェックのジャケットに白いパンツの黒人がシェパードをお供に座ってた。
この のんびり空気…

だって今日は東京マラソンじゃないの!!

池袋にはバック転しながらティッシュ配るスパイダーマン出没。
スポンサーサイト

長谷歩き。




朝早く 新幹線で東京へ。
完ぺきな青空の鎌倉…
今日のテーマは江ノ電!
そして長谷歩き。長谷は古い商店や旅館 が保存活用されている。旧諸戸邸洋館がこども会館として地域で利用されている。描きたい気持ちがゆさぶられる。
風は冷たいけれど梅は咲き始めて お散歩気分はどこまでも…

江ノ電で七里ヶ浜。
遊べる波がキラキラと輝いて みんながHAPPY 。いつまでもBeachにいたくなる。
お昼ご飯はもちろんしらす丼!

来る江ノ電 行く江ノ電。あっちこっち撮るのは忙しい。

夜は渋谷のスクランブル。センター街を娘たちと寄り添って歩く。ふたりとも薄着過ぎ!!

前髪太郎。

次女に「かわいくしてあげる」と前髪を切られました。
シャンプーした翌朝が「もう中学生(もう中)」みたいにクセが出て、哀しい。

朝からどたばたと、納品三件分とスケジュール帳やらUSBやらデジカメちゃんをファイルに詰め込んで、出発。
まずは 斜めの家再訪。ちいさな窓からみえるものをひたすら撮り歩く。
シュールだなぁ。細い窓から二階にいるcochicochiさんの足元が見える。やっぱりdoorsのStrangePeopleがどっからか聞こえるような。電気のメーターが黒い扉の小さい箱に隠れてた。

マックランチ。ついフィレオフィッシュと100円バーガー食べちゃうの。
童話の絵を2点納品。数描きながら、お客様の中の絵と寄り添えるようになってきた。
一作目はお客様の心の絵とは微妙に違っていたようだ.
確かに自分の中にも迷いがあった作品。

今日は一日冷たい雨が降り続いてる。明日は東京!太平洋!と自分に言い聞かせながら、歩く。
午後からは国府小学校にて、六年生の子供達によるまちなみ活性化提案プレゼンテーション。
18班の発表は五智の八重桜を用いたスイーツからゆるキャラ、のっぺあんの固焼きそば、バリアフリーまで多岐に渡る。楽しい取り組みだったことがよく分かる。自分とほとんど目線が変わらない。
このこたちが、このままの心と情熱でおとなになってくれたらなぁ。そしてひとりひとりがこの街で自分の夢に向かって一生懸命暮らしていけたら、それだけで街は再生する。今の自分たちはその道筋をやっぱり作らなきゃいけないね。自分のことばかりじゃなく。

その後、高田にて大谷ビジネスさまと毘沙門店さんに絵葉書納品。毘沙門店さんでドライイチゴを買う。美味しい!
明日は娘たちをたたき起こして、早朝出発。前髪が心配。


天王川ふたたび。


直江津のまちなか。裏道に流れる小さな川が 天王川。
いちばん始めに描いた 上越の景色。
でもその原画は消えてしまった。
MAPの為に 天王川ふたたび。

長女の同級生が二人遊びに来てる…やかましいぞ~
楽しいんだね。

今日はサーカスを描いた。
昨日のほおずきは失敗。いちから書き直し。

大嶋画廊さんに宅配を頼んでみた。コピック数本やらキャンソンやら。引きこもりの仕事には誠にありがたい。

睡魔のメロディー。

ただ今 死闘中。
VS 超睡魔…
こたつがあたしを呼んでいる…
う~~

意識があるうちに書き残さねば。

今朝はやけにパンコが吠えてて 起きて中庭を覗いたら…
えっ??
パンコは中庭から床下に続く穴を覚えてたまに床下から鳴き声が聞こえてた。
なんとその穴に体がはまって出れなくなったらしい。押しても引いても駄目。ハチミツ食べ過ぎたプーさんみたいだよ!!!
だけど餌置いてあげたら自力で脱出!ほんまかいな?

午後 Sさんが来る。あわゆき亭の話などいろいろ。
今年のあわゆき亭は4月24日。観桜会の最終日。あんパン三姉妹のポスター 書き直すプランあり

宅急便の仕事してるSちゃんが観桜会のポスター届けてくれた。もう そんなじき。これから例年の高田まちなみ散歩マップの制作も始まる。
観桜会は出店者のメンバーさまたちが心得たもので…みんなとっくに作り始めている。毎年ながら気持ちが引き締まってくる。ボスターどこに貼ろうかなぁ…


そして今日はホオズキをひたすら描いた。
これから天王川と観音寺。
このやる気は次女のテストが終わって 結果がよくてひと安心したせい
まじに心配だったから…
さ~~がんばろうっ!

ホゾかう。



ホゾ かう= 栓をする。

直江津MAP会議。
またまた直江津語をひとつ習得。
MAPはいきなり範囲の変更。大変だ!!
ライオンキャンドルロードとか
失われた直江津MAPとか

やりたい事がいっぱい。心強い皆さんと一緒だからこなしていけそう。
久々に海岸道路をチャリで走った。二月の日本海じゃないみたいな優しい海。

ポピーの丘。


今日はひたすらポピーを描いた。
二百本以上。

夜はKちゃんに三八の朝市の店の並びやら打ち明け話をツッコミに。
ほんとにありがたい存在だな~
よく笑いよく語った夜でした。明日はMAP会議。

どこかで会いましょう。


この景色の絵を描く仕事。
三月末のAWAYのイベントに向けて。

凹む事もあるかもしれないけれど 自分がどれ程の何者なのか
知りたいしね…AWAY行きます。
描く想いさえ いつもぶれなければ きっと大丈夫。そして続けること。

前を向かせてくれる人達がまわりにいてくれること。
ネガティブな出来事も一緒に笑い飛ばす人達がいてくれること。
日常のいろんなちいさな愛が でかい塊になって 支えてくれている。
毎日を大切に 一生懸命やるぞ~~

そんな今夜はジミー・クリフ。七十年代の終わり レゲエはジミーとボブ・マーレイ。

絵葉書屋ひぐち。

絵葉書発注を受けて
ただ今印刷中。
新しいピクサスちゃんは早くて綺麗!!

絵葉書は普段はどこで手に入りますか?とお客様に時折聞かれる。

高田では 毘沙門店さん 大杉屋さん 高田堂さん 大谷ビジネスさん。
きものの小川さん
たびのそら屋さん
オフィス・ジルベルトさん トダラバパンさん 上越地域医療センター病院売店 春陽館さん 高田文化協会さん。

直江津ではクラフト&ギャラリーKukkaさんと 港町イラスト屋ひぐち。

店頭にない絵葉書などご相談頂ければお届けします

今日は長女がEMINEMの映画「8マイル」のDVDを見ていた。大好きな映画らしくて何度も見てる。
ラップで相手をやっつけるのね…
この8マイルやアウトサイダーや やり切れない暮らしの子供達の映画を見るとたまらなく切なくなる。この感情はこの年になって生まれてくるようになった。
娘たちはやっぱりラップがかっこよくて上がるみたい。
…どうやらまた見てる!!何回目?

うさぎ屋さんとそら屋さん。


午前中 高田の大谷ビジネスさんに桜と雛祭りの絵葉書を選んで頂きに。
その後 マイヤさんと うさぎ屋さん。
町家そのままのご飯やさん たらのマリネとつみれ大根 おからや煮豆に酒粕入りみそ汁。とても美味しかった!手作りのケーキも美味しい。
おせん米のがまぐちの事…消しゴムはんこの事…いろいろと話はつきない。デジカメも マイヤさんが撮るとお料理も美味しそう。
そら屋さんであつよんと合流。おしるこは優しい甘味だった。あと何年かたったら あつよん夫婦はガラス展を開催して 高田公園でクラフトフェアがあり スミレ屋さんは東京のてづくり市に出展していて
イラスト屋も世界が拡がっていて…
そして今日みたいにそら屋さんで美味しいもの食べて語れば また幸せだろうね。
そんな日を作っていきたいね…

チェリッシュ。



今夜はCool&Gangを聞いてる。TOO HOTやCHERISHや…
数年前に新潟のライブに行ったなぁ。

午前中旅立つ方に贈る直江津の海とご家族の絵のご注文。
群馬から転勤で上越にいらしたお客様から。

次女がチャリンコの鍵をなくしたので近くのチャリンコ屋さんに鍵を変えてもらう。

そして 直江津小学校へ。校舎を描くため 写真を撮りまくる。実は暮れにプリンターが過労で換えざるを得なくて 広角のデジカメに新調できずにいたけれど…遂に新調。このブロンズ色が気に入ったのでNikonのCoolpix。
玄関から二之宮金次郎像までおさまるのが 嬉しい。

エルマールにてKさんとお茶してたらウォーキング中のかさはらさん。商品のラベルのイラスト描かせて頂く。夜は毘沙門店のKさんが発注とお支払いに寄ってくださる。一日で様々な事が動いてく。
自分が生まれた頃からのお雛様。
天窓の和室に飾った。

ずんねり汁粉。


ZESTのKちゃんから頂きました。ごちそうさま~~
ずんねり汁粉。あんこがずんねりなのね。
明日がテストの次女の夜食!りりたんは呑気に教科書枕。
ちらっと家に寄った長女の友達はやんちゃなJKが かっこいい女衆になっていた。
ポピーの丘
というお話の絵を描く。子供の頃 祖父の家の花壇に揺れてたポピー。好きだった。

裏MAPで娑婆こわし。

本日の予定。
午後から直江津MAP会議…
午前中は余裕で…


ちゃうねん!!いつのまにかスケジュール帳に10時会議って書いてあるのに午後と思い込んでたよ!!Kちゃんの電話で気づいて バタバタでした。ちなみに奈古之浦さまも。

自分が新たに描くイラストは朝市とちんば坂と赤い欄干の観音寺。
でもね…直江津っ子の この会議の面々。例えば 「あの金魚やさんが気になる」って一言で 出てくる出てくる~
あのへんに洋裁学校あった→先生がそこに下宿してた→ア・ラ・モードって喫茶店があった…

次から次に出てくる昭和の直江津物語。
ぜひ 作らせて下さいっ!!!昭和の直江津裏MAP!!
思いでが蘇る…
でも 娑婆をこわす裏話満載かもよ。

プロフェッショナル。


石岡瑛子さん…昔見たPARCOのポスターとCM 鮮烈だった。
だから今夜 プロフェッショナルわくわくした。
目隠しした馬が走ってる…って御自分を表現されていた。七十一歳にして最先端!!素晴らしいよ。

3月6日に上源入の住宅展示場のハンドメイドマーケットにBIJOUの展示とプリザーブドフラワー ビーズアクセサリー 絵葉書の出店。
今日は下見と打ち合わせ。
ミサワホームの素敵なモデルハウスにての出店になりそう。
サブリーユでランチがてらBIJOUの撤収 ミーティング。
作品もお嫁に行ったし 女性に人気のカフェでの展示は今後も展開していきたい。

童話のお客様と今後の作品についてのご希望を伺う。モチーフはポピー ほおずき ピエロ…

ここち・すたいるさんのお義母さまのお通夜へ 。 ここちさんはお義母さまの介護にがんばってこられた。ご苦労様でした…

Sさんから完成した室岡林業さまの住宅プラン広告を受けとった。

甘い朝 甘い夜。

おかずや い~あんばいにて 10時から百円スイーツの限定販売!急いで行ったけど店内は満員電車みたい何とかめぼしいスイーツを買って
漣にて ひとやすみ。
夜は次女の友チョコ&クッキー作り。
一日お菓子食べてるような気がするなぁ…
でもね 毎年生チョコレート作ってて今年がいちばん成功したみたい。鍋一杯のココアが出来上がっちゃった年もあったっけ。

角巻きととんび。




今日はあわゆき道中。自分は高田小町にて絵葉書屋をさせていただく。
懐かしい角巻き姿と 今年は県外ツアーのお客様もあり男性のとんび姿が多いなぁ。そして素人カメラマンの大群!!!
ちょっと怖い…
新潟のプロカメラマンNさんは余裕だなぁ。だって笑顔が素敵だもん。

今日は自分も着物。
でも吹き抜けの高田小町は寒いからヒートテックのロンTとレギンスを着込んで。大島紬の羽織りにマフラー。
今年はごぜさんの角付けが小町から出発。
高田の町屋に暮らして 近隣の豪農のお屋敷などを訪ねて唄う盲目の女旅芸人…高田ごぜ。様々な生い立ちは哀しいこともあるけれど逞しく自分の芸で生き抜いていくごぜさん達の存在は忘れてはいけない尊いものだと思う。
今回の角付けとごぜ唄ライブは東京でごぜ唄を継承されている月岡さん。お供はKさんとNちゃん。可愛いごぜさんだなぁ。
夕方 雪がちらちらと舞いはじめた。
加藤清史郎くんのパレード…会いたかったけど 次女のテスト勉強監督だっ

笑顔について。



全国を廻って笑顔を撮り続ける笑顔写真家 かとうゆういちくん。
テレビ新潟の「きらり夢ファイル」の撮影も兼ねて たびのそら屋さんとよってきないに行きたいと連絡があった。よってきないに同行して下さい…との事で二人で語りながら雁木を歩くシーンを撮影。
てことは おいらも出るのね…ひぃ~長靴だった!せめてブーツで来ればよかった涙
よってきないの今日のご飯はスキー汁 うさぎの顔のゆで卵も楽しい。同席の高田のおじ様達と 笑顔の話になった。気がついたのは かとうくんが一年前より随分大人の面構えになっていた。いい笑顔…さりげなく生活を愛して一生懸命生きてる人の笑顔はきっと素敵。田舎であろうと都会であろうと。
すごく会いたいひとに会って素直な気持ちになったときとか 誰かと力会わせて何か成し遂げたときとか 笑顔はやっぱりひと×ひとかもしれない。落ち込んで荒れた気持ちでどん底で でも誰にもいえなくて そんな時に出会うあほらしい事やあったかい心に思いもかけず笑顔…いいんじゃないかな。
苦しさや寂しさを抱えていない人なんかいない。だけど笑顔になれる力。それはやっぱり愛だよね。

「あんたがさウサギ描いたらどんな顔に描くかな?って思ってたの」ってよってきないのお母さん達がのっぺらぼうの卵を持ってきて ウサギを描いたら みんなで笑った。誉められてすごく嬉しかった。仏さまに飾っとくねって …嬉しいな。

童話の絵を 納品させて頂いた。お客様の笑顔…ありがとうです。自分でも入り込んで描けたのは お客様の童話の力でもある。後三作も 描くのが楽しみ。

銀ぎつねの神様。

童話の絵を描いてる。
今日は 銀ぎつねの神様。
欅の木に見え隠れする銀ぎつね。すすきの野原に兎や狸。ロケットで月に向かう男の子…そんな絵。
今日は見事に引きこもり…明日は高田。
よってきないと納品二軒 営業一件。
次女がおこたにはまり寝。見てるとこっちまで…

あわゆき道中。


二月十二日 土曜日 午後1時から四時まで。 本町六丁目高田小町ギャラリーミセにて。
立原酒店さん おいしいパンのソフィーさん かさはら珈琲さん
コシヒカリ弁当さん
ごぜ最中の相川和菓子屋さん イラスト屋ひぐち。

お店やります!

角巻き トンビ姿で雪の雁木を歩き町家をめぐるあわゆき道中 受付は高田小町茶室になります。
界隈の町家でごぜの角付け再現 高田小町にてごぜ唄ライブもあります!

かさはら珈琲さん初登場の 珈琲シフォンケーキ…デビューします。アイスクリーム添えて…合うんだな~これで珈琲飲んだら満足度高い…

今日は直江津は火事があった。川向こうに黒い煙…。
火の用心

狸のチョッキ。



直江津砂丘のまちMapの下調べに久々の晴れの三八の朝市へ。
やっぱり冬は什器を揃えたシステマチックはプロの八百屋さんが多い。
地元のお母さん達の店の定番は 豆 餅 ハリハリ漬け 白菜漬け 赤飯。
虫川から来てる花売りのお母さんは 趣味でやってるのよ!と笑う。Map作るんで…と言ったら幸来草というのっぽな鉢植えをくれた。チャリだから…って言ってもいーからいーからってかさはらカフェで市の事いろいろ聞いてたら 毛皮のチョッキに麦藁帽子のじいちゃん!!目が釘付けになってしまい聞いてみたら狸三頭を東京でのしてもらって作ったそうな…狸…涙
でもじーちゃんにはものすごく似合っていた。
そのまま海へ。
船見公園の浜にてゴミの山を探索しているお年寄りが三人。
なんと胡桃を拾っているの。「胡桃味噌にするんだわ。高級品だよ」って…
ゴミの山だよ!!!
何でも昔の人は胡桃は海の産物と思っていたとか…
また雪捨て場にしばし見とれる。

帰宅後 かさはらさんと久々に仕事場カフェ。
午後からはMAP会議。ずんねりっと見えてきた感じ…。

斜めの家はPOPに建つ。



渡邊洋治(わたなべ ようじ、1923年6月14日 - 1983年11月2日)は、新潟県直江津市(現:上越市)出身の建築家。
陸軍船舶兵出身で随所にその影響がうかがえる独特のデザインの建築物を手がける。狂気の建築家、異端の建築家と呼ばれた。

彼が手がけた 通称「斜めの家」の見学に出かけた。
建築家 大橋秀三さんが在りし日の渡邉洋治との怒りと感動のエピソードと経歴 この家の建物としての特徴と面白さを解説して下さる。 集まったメンバーは家具職人ゲイミンカンさん ラッセル氏 建築士Cloverさん たびのそら屋さん ふゆのひさん クールドママンさん cochicochさん KさんHさん 率いるはhashimotoさん。

渡邉洋治の建築は新宿の軍艦マンションが有名だけれど 斜めの家は潜水艦に思える。ちいさな窓が銅板の外壁にランダムにちらばり 明かりをとる。鎧戸の玄関を開けて家の中へ。
青い引き戸に赤い絨毯。斜めの壁斜めの天井…
This is 昭和POP!スロープの廊下が不思議な国へのエントランスみたい!
ジム・モリスンのStrangePeopleが聞こえるじゃない?VelvetUnderGroundのニコがうつろな瞳で笑っていそう。
建築としての意味もあり価値もあるのね。だけど感覚でしか理解出来ないあたしの心は ここが好き。このPOPなサブマリンを愛せるひとしか暮らせない家。誰もが愛せるわけじゃない。いいなぁ…この家

モラルとセキュリティ。


についての作文を隣で次女が書いていてりりたんが監視している。
hashimotoさんと冊子の事など Nさんに相談に行く。
情熱や閃きをかたちにするにはNさんの客観的で率直な視線が必要。
五智の家紋の家も渡邉洋治の建築物だった!激しく納得。


牛すじカレー。

本日も引きこもり仕事。
昭和の里山の子供達の絵。
夕暮れ時。はさ木が並んでる・
そして野菊の簪、おさげ髪。

ストーブでお湯が沸いたらアップルティーを煎れて。
ケトルと交代して今は牛すじカレーを煮込んでる。
にんじんとりんごを摩り下ろして入れた。

あぶった舞茸とバターで炒めたじゃがいもをそろっといれるかな。
こうやってちょこっと料理に凝るのが気分転換。

描くために出会うもの。


今日は勿体ないお天気だけれど 引きこもって仕事。
高校が推薦面談でお休みなので遊びに出かけた次女から「夕日がきれいだよ!」と電話。
Michael Jacksonのベンがいい感じに流れてるとき。
聞き終わって出たら日は落ちていたけれど川面がうすばら色に染まり 静かな夕日のあと。
今 描いてる絵は夕日の田んぼのひととき…

川の向こう 船見公園の雪山はますます巨大化してる。はたらく車の影がくっきり浮かぶ。お疲れ様!!

月刊EXCEL。


昨日はまたまた天窓和室にて。hashimotoさんとcochicochiさんがいらして冊子作りのミーティング。
こだわりの二人は紙にも詳しくて 参考になる情報を随分頂いた。
手作りだからこそクォリティ高いものが出来るはず。大切なのは情熱と根気。
情熱をかたちにするにはやはり自らが手を動かさなければだね。
自分にしか作れない身の丈のもの…
それでいいのだ~~

cochicochiさんが大切に集めてた谷根千。毎号毎号魅力的で
今すぐ谷根千に行きたくなる。こんな冊子作ってみたいなぁ。こつこつ作ろうかしら?高田直江津。

話は脱線して自分が小学生のとき作っていた 月刊EXCELを引っ張り出してきて三人で笑った。
特にあたしの漫画がすごいよ。ひどいよ!「けしの花のものがたり」ときた。これはね 悲しいときに読むと泣きながら笑ってしまうのよ。「ベネエラの夏」も。みんな悲しいときはうちにおいでねぇ。

夜はおかずや 「いーあんばい」の恵方巻。一気に食べたぞ。

ピータンの夜。



今朝 パンコと港。
でっかいなぁ~船。
あたしが子供だったら 「大きくなったら船乗りさんになりたい!」って夢見そう。港の近くの小屋がこれまた船と同じ配色。

夕べは観光カリスマで元安塚町長の矢野学さんがいらして天窓の和室でお茶会。 矢野さんは県議会議員に立候補される。
親しい方十人位で思いを伺う。りりたん参入すみません
感性のある街…である為に 自分達が出来る事は何だろう?
自分の周りにはたくさん感性あるのにね。でも まだ 点。線になり面になれば変わるのかな。

終了後 花果山へ…休み。上海軒へ。それぞれラーメン食べて一緒にピータン
久しぶりに旨い!!!ピータンLove。

はたらく車。



青空がいいね~
気持ちいいお天気。
掃除して銀行など用事を終わらせながら…
こんな日行くのは海でしょう!

静かな日本海。波の音も優しい。
船見公園雪捨て場にはダンプやトラックが雪をてんこもりにひっきりなしに到着。
ドサーッと雪を捨ててまた出動!
かっこいい女のこトラック 一度で雪を降ろせずもう一度!!
みんなが次々捨てた雪をよせる除雪ドーザとシャベルカー。夢中になって見てるあたしの足の下はガチガチに固まった巨大な雪山。これが春には溶けちゃうってすごい。

街中もダンプやブルがいっぱい。本当にご苦労さまです!
はたらく車大好きです

桜の予定。

夜に次女とパンコの散歩。港まで行った。大きな船はタンカー??港のタンクと繋がって作業中。ライトは無数に灯ってるけど人は見かけられず。
久々に 路面が乾いていた。このままだといいね。

今朝は高田に二件納品。畑と古い家をあらたに書き込んだ住宅プランフライヤーイラストと病院パンフレットに追加のipadイラスト。
よってきなえで恵方巻食べて文化協会へ。杉みき子先生がいらして 根開きのお話など。
その後 エルマールにてKさんと今後の予定について打ち合わせ!
声をかけてもらえる事と自分のやる気の足並みが揃っている。
三月にコラボイベント。 四月にKukkaにてさくら展。五智公園の桜 日朝寺のしだれさくらなど 描きたい桜がたくさんある。観桜会も重ねて始まる。雪ドンゴロの山も消えて…
待ち遠しいなぁ。

おせん米バレンタイン。


Kukkaのバレンタインが始まります。
大切なひとがちょっとびっくりして思わず笑顔になる贈り物。考えたり作ったりしているときのHAPPY な気持ちを逆にもらってる。
自分が彼だったら 何が嬉しい??

作ってみました。直江津19町内バレンタインカード熱いハートの祇園男子にどうぞ!封筒とセットで350円

今朝は停電。電車もストップ…高校も休校か…すみやかに二度寝。
港の展望台に行ってみた。一瞬青空…
海は深いブルーグリーン。冬の色。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。