スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おでんや千石。



一日 Sさんの山のお屋敷を描く。
ちょっとだけパンコ散歩。
浜まで行かずに港のあたり。
釣りのひとが何人も…のんびり。鴎が飛び交う。埠頭のわきを覗くと 小魚の群れが丸くなったり三角になったり。だけどここに釣り糸たれているひとはいないよ!教えたろうか…

ま いいか…

暮れてから おでんや千石のお父さんが蕎麦を打ってくれると言うお誘いで いそいそと出向く。
奈古之浦さん 昨日お世話になったパーソナリティの森田さん IさんKちゃん。
おでんもいい味…
祇園の隠れ話しがでるでる…
ところでこのへんではポケットを 隠しって言ったとか…
高田の神輿の話し
奈古之浦さんは「慶応〇年の記憶があるんですよ…」えっ…
記録の聞き間違いだけど ほんとに記憶がありそう。
頸城の里山育ちのIさんの食語りがすばらしいの!ドジョウや謎の赤い魚の話しや 黄色い実 タニシ(直江津にたにし屋ってあったとさ)
川海老のおやき(おやきはくず米で作るものだから八十代のひとは食べなかった)雑魚引き…

話しは尽きず。お父さんの蕎麦はやっぱり美味しいなぁ…

この里山話しの気持ちで描きたくて 夜の小路を二軒目に向かう皆を見送る……

チャリの鍵がないよ!!!
千石お父さんお母さんに散々探して頂いて あげくにバッグの内ポケから出てきた鍵申し訳ない。
思い出したけど 前にきたときはNさまが鍵をなくしてやっぱり探してもろたのだった。

なんでやねん毎回。ほんと ごめんなさいですね。
スポンサーサイト

まちづくり放談。

高田のFM上越に出かける。
まちづくり放談のコーナーに ここち・すたいるのオーナーAさんと出演。
たびのそら屋さんで打ち合わせしつつ タイ風カレー。
Aさんと話してるとやっぱり数年前 ここち・すたいるの3階に仕事場 借りていた頃を思い出す。
階下に降りていくと いつも かまわぬのデザインを眺めることが出来て いろんなひとに出会えた。Nさん マイヤさん M山さん…
あの3階で始まったから今の自分がいるんだ。
ここち・すたいるは今年で六周年!230種類の手ぬぐいが一挙に並んでるの。

そしていよいよFMの生放送緊張しながらパーソナリティの森田さんの問い掛けに答えていく。
あわゆき組の夏の催し 世界館でのあわゆき読み語りの告知…の予定だったのだけれど つい直江津の話しをしてしまう。反省

夜 SONGSはQUEEN。
なぜだろう?フレディ・マーキュリーに向き合うと必ず涙がとまらなくなる…フレディはあんなにも力強く命を燃やして歌う。凡人には絶対に理解出来ない天才の孤独や欲望を抱えて。悲しいでもなく切ないでもなく フレディの歌は心を揺さぶる…。

町家Cafeと吉本お笑いライブ!


7月1日金曜日!
本町六丁目町家交流館 高田小町一階ギャラリーミセにて一日限りの…
町家Cafe
かさはらさんの珈琲とスイーツ。
きものの小川さんによる長明子先生のとんぼ玉の展示と販売。
小川菜々さんの二胡の演奏。

マイヤさんのがま口などのお店。

イラスト屋ひぐち絵葉書Shop。

午後1時から5時半までです。
そして…
お向かいの日本最古の映画館 高田世界館にて 吉本のお笑いライブ6時開演です
出演はハイキング・ウォーキング、アームストロングなど…。Qちゃんと松田くん 珈琲飲みに来て下さいっ。

今朝の市で初物の枝豆買ったよ!一年振りの懐かしい味

今日から75㎝×46㎝の絵を描きはじめた…自分にとっては大きなサイズ。
やっぱり気持ちいい!

Lady GAGA!


最近 うちら親子が最もリスペクトしている…LadyGAGA
まず彼女が二十五歳と言うことにびっくり。
成熟した人間性から、もっと年を重ねた女性だとばかり思っていたよ。
圧倒的POPなパフォーマンスには本当に元気をもらえる!
尊敬するあまりか 次女は「モダンなファッションに変えよかな…」とへんな格好でウロウロしてたわ。

あつよんのWeddingで頂いた二人の手作りのフュージングのガラス皿…
お客様それぞれ違うデザイン。あたしのは大好きなBlue!!
ありがとう!
赤倉観光ホテルのドライフルーツたっぶりのパウンドケーキに生クリーム添え。
しみじみ味わう。

Wedding @赤倉観光ホテル。





土曜日はステンドグラス作家のあつよんのWedding。
Kさんと赤倉観光ホテルに向かう。
雲海に浮かぶテラスでの人前式は霧が立ち込めていたけれど、新郎のSちゃんとあつよんらしい自然で純粋な誓いだった…おめでとう!!あつよんのドレスシンプルで本当に綺麗だったよ

披露宴のテーブルにはSちゃんのお母様が折ったかわいい夫婦鶴と手作りの素敵なプロフィールとマイヤさんの作ったカバーのカメラがみんなを迎えてくれていた。招かれたみんなが和気あいあいと 心からの笑いとちょっぴり涙の温かいパーティーだった…
二人のまわりにはLoveが溢れていたね。
お料理は鯛のスモーク フォアグラ 野菜のスープ 伊勢海老のアメリカンソースとローストビーフ どれも絶品で ケーキと木苺のムースとメロンはお隣りのNさんの分もムリ~とか言いつつ頂いてしまった。
二次会までの時間に スパにてハンドマッサージを施して頂いた。気持ちいい~~
自分の手がアロマのいい香りでうっとり。
お腹はパンクしそうだよと言いつつ 二次会でもサーモンや生ハム ガランティーヌを笑ったり歌ったりしつつ美味しく頂く。
三次会後はお風呂に行くぞ~~と意気込んで 浴衣に羽織り上下で!!!Kさんに受けまくりでNさんには アイヌ?って言われたわ…楽しくて幸せだからいいんさ!
湯の花が浮かぶ温泉で何もかもがほぐれちゃって また幸せ。
思えばあつよんとの出会いもNさんプロデュースの赤倉観光ホテルでのグループ展だったね。メインダイニングのソルビエのシャンデリアはスプーンには雪の結晶型に映りこむの…
朝食はソルビエにて 。ベーカリーのパンが美味しくて五種類食べてしまう。テラスでココナッツのムースとミルクティーを頂いて お庭を散歩。フランス菊やラベンダーが綺麗。

数年前に訪れたときに感じた品格に新たな心地よさとファンタジーな景色の空間がバランスよく備わって 古きよき素晴らしいホテルになった。あつよんとSちゃん 素敵な二日間をありがとう!!いつまでも幸せにね

想い。

何の関わりもなかった建物だけれど お客様と何気なく話していることで 日頃の想いを伺うことで 自分の心の中で何かが膨らんでく。
そして建物を頭の中に描く…
その景色 初めて見た景色とは やっぱり違うんだ。


今日美容院に行ったら 何と一年ぶりだった…無精だなぁ
次女が借りてきたUVERworld♪♪♪
二人ではまる…

土いじり。


演芸じゃなかった…園芸に 全く縁も脳もない自分。
頂いた鉢植えの類は本当にかわいそうで その運命が自分で読めるので園芸好きな方々に早めに託すように心がけているくらい。
そんな情けない自分ですが 日頃からお世話になりっぱなしの友達ZESTのKちゃんのお手伝いで 直江津小学校五年生の総合学習に参加!
学校区の商店街を花で元気にしよう…と言うことで オーシャンブルー 日々草 ブルーサルビアなどをプランター植えしたり 植え込みの草取り。
蒸し暑い日だったけれどなんか新鮮な作業で楽しかった。これからこの通りの花の様子が楽しみになりそう!

先日撮影してきた吉川の奥の部落の古民家…
昨年まで花をたくさん咲かせて畑で野菜を育てて ナメコや椎茸の原木もたくさんあり 土蔵には味噌や醤油の壺…裏の池には水芭蕉や菖蒲。土と親しんでいない自分も惚れ惚れするような御先祖様代々の人間らしい暮らしが伝わるお屋敷。

解体前に描かせて頂く。立派なだけじゃなく 温かい暮らしの伝わるこの家を力強く描きたい。
明日はお客様に構図を見て頂く。

ぜんたいを描こう!


久々に海散歩。
withパンチロべェ。

二回目の直江津小学校イラストクラブ。
前回それぞれ決めた景色の下描き。
ほとんどの人が 部分から描いてる…
枝から…とか 遠くの建物の屋根から…とか。
もっとダイナミックに 描きたい景色のぜんたいを見て描こうよ!だけど 勇気がいるのかな?
夏の元気な木…木の気持ちになって 空に向かって枝を伸ばしていこうよ…
伝わったかな?
集中力はそれぞれ違う。ひとりもくもくと絵の中に入って描きすすめていく女子…
すごくいい構図の景色を描こうとしているのにお隣りさんが気になっちゃう男子。一時間は短いね~~
ZESTに寄って雨模様になってきて 買い物は近くの米田肉店とフレッシュ1で。
雨雲がやって来た夕空。

Kukkaの感謝祭~おくりもの。


明日22日から28日まで。
エルマール Craft&Gallery Kukkaにて
お客様に感謝の気持ちを込めて~おくりもの展始まります。

イラスト屋のおくりものは 絵葉書セットです。
直江津はがき 高田はがき 直江津祇園はがき 直江津海はがき 高田ごぜはがきの5種類 それぞれ七枚セットで各千円です。(五十円お得!)
それぞれの絵葉書柄のラッピングペーパー作って包んでみました。
おみやげやちょっと遠くのご友人ご親戚にいかがですか?

今日はひどく蒸し暑くて絵葉書の種類決めて包装紙のデータ作って印刷して包んで… もう汗だく納品前にシャワー浴びたよ。
KukkaでSnowFlakeさんにボストンテリアちゃんのラフを渡して 荷物運んで頂く…ありがとう

Kukkaにて モノクロの直江津祇園原画がお客様の手に。
どんな方だろう。
ありがとうございます。
おばこさんからのお手紙も嬉しかった。
感謝だね!

Love.

ジョン・レノンはやっぱり素敵だなぁ。
愛に出会った友人にこの詞を贈るよ。

Love is real, real is love,
Love is feeling, feeling love,
Love is wanting to be loved.
愛は真実 真実が愛
愛は感じること 愛を感じること
愛は思うこと 愛されたいと思うこと


Love is touch, touch is love,
Love is reaching, reaching love,
Love is asking to be loved.
愛は触れること 触れることが愛
愛は伸ばすこと 愛に手を伸ばすこと
愛は頼むこと 愛してくださいと頼むこと


Love is you, you and me,
Love is knowing we can be.
愛は君 君と僕
愛は知ること 僕達が愛になれることを


Love is free, free is love,
Love is living, living love,
Love is needing to be loved.
愛は自由 自由が愛
愛は生きること 愛を生かして生きること
愛は必要であること 愛される必要があるということ



written by John Lennon


釜めし日和。

電車で高田へ。
そして青チャリで 高田公園へ。
そふぃーさんとHちゃん Tomokoさんご夫婦とJポン(黒ラブかわいこちゃん)に会えて嬉しい勝手にフリマ!
かさはらCafeの前には細谷画伯の木漏れ日ギャラリー。新緑の景色に画伯の絵はそこで生まれたみたいだった。
そして 来ました!釜めし花子。
きれいな緑を眺めながらのご飯の美味しいこと!!!

さんざんスミレ屋さんの勝手にフリマに居座って おばこさんにがま口納品して Sさん設計室に…
和室で寝てしまった…気持ちよかった~~
そしてあわゆき会議。夏のよみかたりに向けて。お面を作るよ!

コワモテ?


Kukkaに寄ったら 黒いツナギのリーゼントさんやワイルドな男衆がお三人…
もしや?と思ったら やっぱりニューハルピンさんの商品をお求めのお客様。お一人は三重県の方。お二人は高田の方。リーゼントの方はおそらくうちの娘と同じ中学に息子さんがいらしたと思う。「もっと年いってるひとが描いてるかと思った~」って、…年なんですよ~
ワイルド&コワモテのお客様はツボなんです。ガンガンいらして下さいっ!

今日はボストンテリアちゃんラフ仕上げて おせん米商品の絵。あわゆき絵葉書セットを組んで…終了かな?それでも夜はKちゃんちで笑いまくってビバヒル2も見て、仕事の鬼でもないからね。明日は朝から高田ですだ!

予定は 朝市→高田公園釜めしフリマCafe→おばこさんにがまぐちお届け→あわゆき会議。
間間にいろいろ突っ込みつつ…

オステリア・サカヅメ。

午前中 おせん米展で使う消しゴムはんこの下絵制作。
お昼ご飯はきらきら屋さんとオステリア・サカヅメへ。
奥様がイラストを描かれた直江津つっかけMapも大好きだし 行ってみたかった。
チキンのカツレツは胸肉。柔らかく叩いてあって 衣も軽くて美味しかった。

帰り道はやっぱり海へ向かってしまう。
昼下がりの波を眺めながら小竹さんのミルククリームパンがおやつ。クリームが優しい。

次女が夏めがけて浴衣を着始めて髪型やら小物の組み合わせやら研究始める。湘南乃風の睡蓮花が聞こえるわ…
ダンスホール日本海(オールナイトのレゲェイベント)行きたいっちゅうけど親は心配だわね…

ブタのいる教室を見てしまう。目の前に美味しそうは豚肉があったら迷わず料理して美味しく頂くけど 名前つけて毎日可愛がってたらどうかなぁ…そのぬくもりや瞳に癒されてて 食べる物に困ってなければ…殺せないかもなぁ。

そんなこと考えてながらボストンテリアちゃんのラフ画制作中。

黒ラブの虎太郎くん。

うちのりりたんは隙あらば脱走するこ。
帰ってくるとわかっていても心配だったりね。

数週間前タイムスで見た迷子の黒ラブ、虎太郎くん。
おはぎときなこのTomokoさんブログからの抜粋になりますが、
友人にも黒ラブちゃん母がいます。
あんなでっかいこが見つからんて不思議なだけに飼い主さんは切ないでしょう・・・
このブログを読んだみなさま、情報ありましたらよろしくお願いします。
コメントでもメッセージでも頂けたらうれしいです。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





5月27日、バロー上越店の近くのお宅からいなくなった黒ラブの虎太郎くんが
3週間たった今でも見つかっていません。
大きな黒い大型犬がフラフラ歩いてたら目立つはずなのに
目撃情報も脱走した当日一件あっただけで他はゼロ。


大型犬なのでかなり遠くまで移動している可能性があります。
見つかるどうかは時間との勝負!
あとは一人でも多くの人の目に触れることです。
どうかブログやTwitterやっていらっしゃる皆さん
ブログへの転載やリツィートお願いします。


特徴
・体重約30キロの大き目どっしりタイプの黒ラブちゃん。
・首輪はチェーンのハーフチョークというタイプなので既に外れている可能性大。
・マイクロチップは入ってません。
・右の眉(眉間のあたり)付近に茶色い毛が少し生えてるそうです。
・臆病で人には近づきませんが、餌をくれる人には話は別。
 座れもフセもしちゃう、食いしん坊のラブラドールらしい子。
・動物保護センター・警察には連絡済み。


また写真のチラシ、下記までMail頂ければお送りします。
ぜひ、お店や人目に付くところにでも貼ってあげてください。
delphin@valley.ne.jp

帰って来た浜Luncher。

今日もまた 仕事合間のお昼を浜で。
昨日しゃべくりながら作った木っ端の小さな家たちは壊れずにいてくれた。
今日もUgaちゃんが木っ端を折ったり剥いたりしてくれて さらに二軒制作。
船見公園にて 見つけても踏ん付けないでね。

迷ったりあいまいだったりする自分。でっかい答は 雲の晴れ間の金色の月の光みたい。感謝です!

浜Luncher



さすらいの
浜Luncher。
今日はUgaちゃんと久々の浜ランチ。
Tちゃんもちょっと浜にお立ちより。
ゆで卵と 京都みやげの貝の佃煮のおにぎり とりごえコロッケとメンチ スイカ!

江の島でもフリマあんね~とか 海人間て強いかもとか アートとか。話つきない。
あづま湯…まもなく建物が消えるというので 今一度 写真を撮りに行く。愛らしい佇まいが切ない。

夕日のパンコ散歩。鳶が十三羽空を飛ぶ。帰ったら夕ごはん。

おせん米陶版下絵制作。



直江津小学校外壁陶版の下絵を制作。
屋台と人物を数点。
これから納品…明日は高井進先生のご指導で、この下絵をもとに父兄の方々が制作を始められるそうです。
大きい陶版は1m四方のようです。

どのように出来上がるのか とても楽しみです!

七里ヶ浜のフリーマーケット。

出店するかも…と言うことで行ってみた。
オープン前からたくさんの人と車…

だって波がいいんだもん!夕方まで一本ものれないひともいそうな サーファー混み日本海を見慣れていたし 遥か昔の太平洋よりすごい。

ボードに立ってオールで漕ぐ新種のスポーツも登場。
パーキングにはジャッジも出てたから小さな大会もあったのかな?シーカヤックも遠くに見えた…

フリマ楽しすぎる!!アクリルでレザーバッグに波の絵描いてあったり 野菜ありレインズあり…
いい日だなぁ

江ノ電とJRを乗り継いで浦安オリエンタルベイ。ロビーのチャベルでは結婚式…お客様みんなが祝福の拍手のステキな婚礼だった。
そして 母と娘たちと渋谷109あの音響と溢れる女の子たちと 浜崎あゆみ声の店員さんたち…お断りしながら今の渋谷を撮った。八十代の母は「せっかく来たんだから…」とブラウスを買った。

ちょっと解散して 自分は銀座のヴァカナルで昔からの友達と待ち合わせ。もう話はつきない…オープンカフェの黄昏れどきは気持ちがいい。さすがのハードスケジュールでお腹の調子イマイチだったけれどオムレツを頂く。その後娘たちと合流してスペイン料理。またしても生ハムとパエリャ頂く…
いや これを見越したわけじゃないけれど朝は鎌倉ハムのサンドイッチを二切れで昼はサラダだけだったのよ。

池袋に向かう電車も楽しくて車内の雰囲気が和やかなのも初夏の気持ちいい休日の夜だからかな。

帰りの高速バスは完全に爆睡。夜が明けたらもう直江津だった。

お見舞い。

明け方4時に 雨の池袋到着。
池袋に4ベッドのシティホテル 母に前日からチェックインしてもらっているので11時のアウトまでゆっくり出来る。長女も来て ランチ食べて 流山の叔母さんのお見舞いに…
つくばエクスプレス初めて乗った。PASMOがすぐに0チャージに
叔母さんに会うのは本当に久しぶりで涙の対面。相変わらず笑い上戸でおしゃべり止まらないから絶対まだまだ元気になれるね…

車窓から たくさんのビルの谷間の 小さな家がなぜか心に残る。多摩川の河川敷でギターを弾いて歌う男の子。彼女かな?女の子がひとり楽しそうに聞いていた…

東京へー

てなわけで
高速バス車中です。

モノクロ画を三作描きあげて
久々にモノクロ印刷三昧でした
Kukkaにて ご覧下さい。
道中がっつり眠ります!おやすみなさい…

Kukkaの感謝祭。



6月11日から19日まで。
エルマール2階のcraft&gallery Kukkaにて お客様のご愛顧にありがとうございますの気持ちを込めて…
感謝祭開催です!

フライヤー素敵でしょ?パッケージクラフト作家 高橋和真さんのクラフト雑貨なんです

そしてイラスト屋ひぐちは 感謝を込めて…お求め易い価格のモノクロ原画制作中です!
もちろん絵葉書も出展します。
ぜひぜひ見に来て下さい!


今日海にパンコ散歩に行ったら…猫ちゃんが紐付きで散歩してた。かわいかったなぁ…

体育祭。

次女の高校の体育祭。
ちょいとそら屋さんに寄り道…久々にそふぃーさんと会えて嬉しかった~

次女は青軍。着いたら応援合戦が始まっていて ヨサコイを踊っていた。EXILEを使った軍が多いのね~
みんな髪を金髪やら赤やら 中にはドット柄に染めていたり すごい事になっている一日だよ。ビシッと編みこんでいたりヒマワリくっつけたりね…三年生になるとね。

いつもは総天然の娘が逞しくタイヤ抱えて走っていたり 軍選抜リレーで大地を駆け抜けていくのを見て 元気をたくさんもろた…

今夜は朝市で中の俣のお母さんから仕入れた根曲がり筍を皮のままオーブントースターで焼いてマヨネーズにおろした生わさびを混ぜて 付け食べ。

くろねこ。


学生の頃。
道端で顔のない猫に会った。
チェシャ猫である…


はずもなく…

そのこは 膿のような目やに鼻水がお面のように顔一面に固まった黒猫だった。
声も出ないそのこを そのまま 家の猫行きつけの獣医さんに連れていき飼う事になったけれど 人間嫌い。餌を食べる以外はベッドの下から出てこない。完全に篭城。ガリガリに痩せこけていて 人を見ると隠れていた。
いつのまにか 母と寝るようになったけれど…ある日忽然と消えてしまった…

この絵のくろねこはあのこじゃないけれど 思い出すなぁ…

伊集院静さん。

夕べの情報大陸。素敵になりはった。

その昔 勤めていた部署に 下駄を履いて黒いマントを羽織った書生さんが入ってきた。いや…さすがに三十年ほど前には書生さんはいないから。
黒マントさんは雑務担当だったあたしに「お願いがあるのですがこれを三部ずつコピーして頂けませんか?」と原稿用紙の厚い束を渡した。
いきなり?と思いつつ万年筆のかっこいい字が並ぶ原稿用紙をコピーした。コンサートの演出コンテだった…

後で同じ部のプロデューサが「伊集院さんがありがとうって松田聖子のチケットお礼にどうですか?って」
聖子ちゃんに興味なかったから断った。コピーのお礼なんてくださるジェントルマンはいなかったから嬉しかったな。

六十一歳の伊集院さんはあの頃より男っぽかった。

日曜のおいしいもの。


斜めの家を描いた。
これからのARTに出会える場になってくれたら嬉しいな。

Kちゃんに手作りの笹ちまきとルバーブジャムを頂いた
笹の葉に惚れ惚れするくらい美しく包まれたちまき…
ジャムはシナモンの香りでパンチが効いてんの。
どちらも非常に美味しくいただきました。

大王わさび農場から松本城。



いいお天気だなぁ。
友人二人と友人パパの運転で安曇野へ!
ガラス工房覗いたりクレソン買ったりしつつ 大王わさび農場に到着。連ドラ お日さまの人気で 農場も結構な人で溢れていたよ。日本一のわさび農場なのね…見物客が多かろうが少なかろうが わさびはすくすく育ってるわ。
お昼ご飯の刺身懐石のわさびがさすがにすごーく美味しくてやはり生わさびを購入わさびドレッシングも

そしてお城好きの友人の希望で急遽松本城へ!!
松本に近づくにつれていかにも古い民家が目に付くのよね…
城下町の雰囲気がいいよね。
松本城はかなりの混雑で天守閣まで40分!ひゃ~
でもあれこれと恐ろしいくらいの勾配の階段も(傾斜60゜)ネタにしながら(転びやの自分はマジで怖かった)天守六階へ。29mはさすがに高くて風が吹きすさんでいた…がっちり組まれた天井には神様が奉られていて何とも清々しい気持ちになる。だけれどに此処につめていた武士たちは四百年後にこんなにも庶民が押しかける国の宝になる天守閣だとは 思いもかけなかったろうなぁ…
一生懸命石を積んで木を組んだ人々も…
教えてあげたいよ…

白鳥が一羽 ゆったり浮かんでた。天下泰平か…

お寺を描く。



高田の寺町には六十軒以上のお寺が立ち並ぶ。高田城から手前の通りが表寺町。外の通りが裏寺町。高田城を建てる際に 城の防衛のために城下西側に作られた町。
本誓寺は寺町においても歴史ある立派なお寺。

大銀杏に守られている佇まい…
写真におさめると 屋根の部分がどうしても銀杏に隠れてしまい 接近し過ぎると また屋根は見えず…

寺院建築を描くのはむずかしいけれどとても勉強になる。今回の作品はハガキサイズのご注文だったのでそれほど細かくは描きこめなかったけれど 全体のバランスや左右対称であること 古木の感じなどまだまだ課題はいっぱい…
寺町のお寺 これからも描き続けたい。きちんと敬意を払いながら。

今朝は朝市で二十日大根とさやエンドウ仕入れてサラダ作ってみた。美味しかったよ!

前向きStyle。



マイヤさんとおせん米グッズの打ち合わせ。
今年はまた新たなものを考えてるの。
マイヤさんはイラスト屋のゆるいプランをきっちりスケジュール作って制作に持ち込んでくれるありがたい存在。前向きになれる!いつも。日なたの感じなんだよね。
Kukka行ったら祥さんが納品にいらしていて 金魚ちゃん一匹すくって 家に連れて来ちゃった。あつよんのトレイが池みたいでしょ。夕方Kさんとあっぷるぐりむ。シカゴピザ…インパクト強!ふっくら甘い生地で 美味しいよ。
Kukkaの感謝祭 ギフト商品 どちらも参加させて頂くのでその商品の話や これからの事や…
描くこと作ることで人に思いを伝えたり幸せな気持ちになってくれますように…とか 笑顔を思い浮かべたり。そしてまた意欲をもらえたり。
ギブアンドテイクが全くなければ 自己満足だろうね。自分も含めてこの地域の作家たちが そんなギブアンドテイクを持てる場所がKukkaなんだと思う。そこではじめてその喜びを知ったり 新たに感じたり。現場にてお客様に相対して下さるスタッフさん達にはいつも感謝の気持ちでありたい。そして関わるすべての人がこの地域でのKukkaの存在の意味をいつも考えてる事が成長に繋がるんだろうね。自分の仕事や抱える事はたくさんあるから忘れがちになってしまう時もあるけれど そこでもう一度 大切な場であることを思い出してひとつずつ あがっていけばいいと思う。作品の向こうにはいつもお客様がいる事を描いて 自己満足や上から目線になっては商品は成り立たないから…
意外とむずかしいよね。描くこと作ることの楽しさは陶酔だから。

昨日の頭痛はきつかったけど いろいろ考える日でもあったのかも。自分の気持ちをぶつけて描くこと…ここんとこその事をよく思う。でもやはり何かモチーフが必要で。そう考えるとちょっと見えてきたの。

今日は新たににイベントのオファーも三件。
やるよ!!全部。頑張るぞ

頭痛の日。



月一くらいでやってくる。頭いた…
横になると余計痛い。薬が切れるとまた痛い。
ちっ しようがないや…と思いつつこの際描きはじめる準備を万端に揃えて復活を待つ。
寺町本誓寺とボストンテリアちゃん。
最初 フレンチブルちゃん?と思ったら違うそうだ。
ボストンテリアは足が湾曲していないし
顔もちょっと違う。
このこはBIJOUARTになるの

考える時間。

今朝はチャリで
国府から高田へ。
チャリだと片道40分くらいかな?
山麓線をまっすぐ走りながら
未来のこととか
自分がどうなりたいんだろ?とか
子供達に絵を通して出来る事とか
問い掛けていた。
大嶋画廊さんで額装。明日明後日お休みということで即 仕立ててもらって 無事お客様に納品。ぴったりなフレームも見つかって とても喜んで頂けた。またファイトをもらっているなぁ。
文化協会にて杉みき子先生もいらして くるみのお話など。
グローバルネットさんにてビバヒル論。帰路は旧国道。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。