スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もぐらくんの絵本。


チェコで50年以上愛され続けている国民的キャラクターのもぐらくん。
このもぐらくん絵本シリーズ、友人の木村有子さんの翻訳で偕成社から出版されています。一生懸命で心優しいもぐらくんと、そんなもぐらくんをほってはおけない森の仲間たちのほのぼのと温かいお話です。素朴なふわっした絵が、優しい気持ちにさせてくれる。
有子さんは、このもぐらくんの小さなぬいぐるみを旅行に連れて来た。かわいいニットの帽子かぶせてね。幸せそうなもぐらくん。
彼女はこれから、チェコの民話の翻訳に取り掛かるそう。そちらも出版される。楽しみです!





iPhoneから送信
スポンサーサイト

三月まで、お別れ。


越後湯沢はしんしんと降り積もる雪。
だけど、今日の直江津は青空もちらほら。パンコと港さんぽ。
大きな船はインドネシアから来たそうな。そして、三月までアルミナを運ぶ船は来ないとか。
タンクがいっぱいになったそうです。
手長機械くんも、春までお休みなのね。。
以上、港さんぽ通信でした!





iPhoneから送信

貝掛温泉。


お見事な氷柱がいっぱい。
数十年ぶりの、女子会温泉。
記憶の糸がいっぱいほぐれたなー。笠被っての雪見露天もまた楽し。仕事人女子三人ともSoftBank。全員が電波を失って、完全ホリディだった。こうして語り合える時間が、心を強くしてくれるのかもね。そして人生って、誰もがドラマ。
しんしんと雪は降り積もる。ここの温泉は目に効くそうな。じゃぶじゃぶ洗って来たのでした。





iPhoneから送信

ほくほく線。


雲間から顔を出した太陽が、どこまでも白い頚城平野を見下ろしてた。
トミオカホワイトそのままの里山の景色。
イベント列車の音楽は、なんか合わないんじゃ?って想う。
厳しい自然の美しさ。
だけど、東頚城の除雪はやはりすごい。この積雪で黒い路面。何年か前、東頚城から関越道に向かった夜中、ものすごい数の除雪車だった。

越後湯沢はしばらく新幹線の乗り換えで通るだけだったけど、駅ナカお土産ストリートの充実にびっくり。がんぎどおりって名称。温泉ありーの利き酒コーナーありーの、活気あるなぁ。美味しいものもいっぱいありそうだし、こんな近くでお土産もどうなのと思ったけど、とんでもないわ。
そして寒さがまるで違う!直江津。。寒くないかも。昨日は保倉川が流雪で覆われてたけどね。今朝はちゃんと流れていたものなぁ。





iPhoneから送信

描いてみたけれど。


今年のあわゆき道中で販売するチャリティー缶バッヂの絵。
「黒を背景に、角巻親子」と言うSさんのご注文。表情も頭に浮かんだままに描いて、気に入って頂けると想う。
ところがね、バッヂだから当然、円もしくは正方形にアタリをとって描かなきゃね。
このままでは、難しいだろうなぁ。
こちらは絵葉書用にして、バッヂのためにもう一枚描きますか!!





iPhoneから送信

バレンタインの絵葉書。


3種類、描いた。
また夜中になってしまって、仕事部屋が明るくなって、除雪車の響きが通って行った。
印刷して、本日kukkaに納品。ギャラリーにて3日からバレンタイン展。





iPhoneから送信

来た来た来た!


って、遠くからやって来るとなぜか心が騒ぐ。
アホみたいだから言わないけどさ。
除雪車。みんなは何も感じないのだろうか?
あの響きと言い、夜に輝く沢山のライトと言い、雪を寄せるパワーと言い、どうしても目が離せない。
オペレーターさんはノースリーブ男子だったりするのよ。
そして、町中にダンプカーが走りまくるこの季節。これまた排雪場の行列が気になる。ハタラククルマの追っかけになりそう。





iPhoneから送信

雪の日。


直江津ももこふわな世界になった。
ほんとにこんなちっちゃい粒が、どんどん積もる不思議!
ここは近所の公園。雪原みたい。
道路はあちこちで渋滞!次女も電車が運休で帰宅。
雪って思いっきり遊べたら、楽しいものなんだろうねと、ふと想う。





iPhoneから送信

雪の中のあのこ。


ITSUKOさんとIちゃんと、樂之軒の小正月を楽しんで来たら。。。車は雪隠れ。先週海うららかな直江津も、もこもこの雪の街になった。
港にパンコの散歩。除雪車が怪獣みたいに、通りの向こうから雪を寄せてくる。
大きな船と、雪雲に浮かぶ、ニューマチックアンローダーくん。でも長いアームは休憩中?






iPhoneから送信

栄喜堂さんのお煎餅。


高田の銘品だと思う!
本町五丁目栄喜堂さんのお煎餅。
程よい甘みと香ばしさ。今日は散々迷って、ごま煎餅。あずきや扇も美味しいんだよねー。
観桜会でお店がお隣で、お世話になった若に、ご挨拶。焼きたて瓦煎餅、美味しかった!たくさんの型が並ぶ中で、もくもくと手焼きで仕上げていく。じきに、桜の時期ですなぁ。





iPhoneから送信

長靴は最強。


当たり前なんだけど、長靴があれば雪道往来も結構楽しい。
ブーツもあるんだけど、今の季節
ついつい毎日履いちゃう。
これにヒートテックのタートルとレギンスでもありゃー、ダウンでも着込めば、雪景色もまた、楽し。
毘沙門店に絵葉書納品。ネットでレルヒさんが大ヒットだそうた。
そしてそら屋さんにも、納品に。
文化協会から直江津へ。大切なひと達と話して得るものは多い。





iPhoneから送信

スペシャル味噌汁。


まだまだ寒い毎日は続く。
次女は風邪で早退。
温かくして寝てなきゃだけど、内側からも温めなきゃね。
と言うわけで、普通におかかで出しをとったお味噌汁。
大根と、大根葉っぱと、白菜。
そして、ニンニクと生姜をすってぶち込む。二杯いっちゃえば、ぽかぽかだよ。

先日たびのそら屋さんに委託する絵葉書を選んで頂いた。そら屋さんはいつもこだわりで大切に選ぶ。
この六種類。そして、そら屋さんの絵のはがきと地酒三昧のラベルの絵葉書。
いつも、どれかな?って密かな楽しみなんだよね。





iPhoneから送信

あわゆき新年会。


今夜は本町五丁目の上越ケーブルビジョンみんなのTVサテライトルームであわゆき組新年会。
和気あいあいと、マダムHの絶品ケーキと、ホットワイン、新井のBUAISOのお弁当とスキー汁。
昨年のあわゆき読み語りのDVDを鑑賞しながらね。
あわゆき組ももう八歳。八年目。
続けることは本当に大変で、だけど続けることに意味がある。Sさんの力と、みんなの明るさが繋げて来たのでしょう。今年のあわゆき道中。雪がなくても困るし、吹雪も辛い。
優しいあわゆきでありますように。





iPhoneから送信

gift.29


上越ではご存知gift。
巻頭のクリエイターズ・ナビ。
イラスト屋ひぐちキミヨです。
ちょっと照れ臭いですが、読んでみて下さい。
編集の西谷さん、ありがとうございました。
giftの平均年齢あげちゃってスミマセン。しょったれな仕事場も素敵に写ってます。これからも自分らしく夢を繋げていきます!

雨の土曜日。高田へ。
毘沙門店→オフィス・ジルベルト。
ご挨拶と日頃のiPhoneやFacebookの疑問の話。
Facebookのプロフィール、高校卒年度がなぜか2000年で登録になってしまって、やっぱりiPhoneからは訂正出来ないみたい。サバ読んでスミマセン。最近PCは印刷やらデータ作成と送信だけに利用しちょる。でもiPhoneだけじゃ無理なこともあるのですね。
その後、たびのそら屋さんへ。
絵葉書売り上げの精算と、ご注文を頂き、白玉ぜんざい頂く。優しい甘さで、ほっとするなぁ。そしてそら屋さんの笑顔にも。





iPhoneから送信

ろくちゃんに会いにいく。


天王川を眺めながら、ゲンギョ干しとか見とれながら、Sちゃんの赤さん 禄郎くんに会いにいく。
小さいながらも男気な鼻や、ヤンチャそうなクチビルがいいなぁ。
いろんなお顔をしてくれて、心ん中が愛でいっぱいになっちゃうよ。
小さきひとの力はすごい。
そしてお姉ちゃんになったおふみちゃんがまた愛しい。トイレもお泊りも大丈夫!って、おネーサンになろうというがんばりが愛らしい。
自然体のSちゃん、大変なことだってあるだろうに子供たちをシアワセなゆりかごの心で受け止めるあなたがあたしは愛しいなーー。また笑おうね。

KUKKAにてMさんに、Tシャツ納品。このTシャツをお揃いで着て、グループでいろいろな所で素敵なコンサートを開催して下さるの。
kukkaに新作の角巻と瞽女さんの絵葉書と、レターセットも納品。
帰り道、アトリエugaに。
ugaちゃんと日常話しながら、染めのいろんな色見てると、空や海を七色で描きたくなる。心の色で。






iPhoneから送信

芋と栗。


唐突にとどく、実家の母からの宅急便。
大体、お菓子やセレブなコスメやエコバッグみたいなものの詰め合わせ。

本日届いた中には、ホテルのエコバッグや菓子パンやチョコレートやクッキー。そしてこれ!
この丹沢栗、筑波栗の渋皮付き甘栗の美味しいこと。しっとりこっくりしてるのよ。

そして追い打ちをかけるように、次女が牛角食べ放題のお土産におさつバターを持ち帰り。
甘くて美味しい。
秋でもないのになんだかな~~。





iPhoneから送信

海が微笑む。


朝市行って、野菜を買って、
かさはらさんの珈琲。
海に行った。
静かにゆったり微笑む海。
沖には大きな船。
お昼ごはんは、ZESTにてKちゃんと、おにぎりとメギスのフライ。





iPhoneから送信

iPhoneの幸せ。


おととし描いた居多ヶ浜。雪がたっぷりの一月の晴れの日。
見ていると、冷たい風が吹いて来る気がするって言われたことがある。

自分には、自分の絵を見てひとが何を感じるか。。。わからない。
でもね、この頃iPhoneで見る小さいけれど鮮明な画像に、泣けるような懐かしさを感じて、幸せだったりするんだ。

それもFacebookで日常に出会えるのが、しみじみ嬉しい。
そして、こんな幸せを自分もひとにかんじてもらえたら。。と思う。
亀山和明さんの七里ヶ浜の絵。七里ヶ浜は、大切な場所なんだ。

http://tortoiserm.exblog.jp/





iPhoneから送信

冬猫。


まぁしかし、冬の猫のかわいさはたまらんですね。
コタツから出てきてボンヤリしてるだけなのに。

ようやく宇喜世に取り掛かり始めたけれどご飯の後にコタツから出れなくなるのには困ります。
だからコタツでは、確定申告に向けて収支をまとめることに決定。
我ながらナイスな時間の使い方。今年こそ、早めに突撃出来るかな?
そしてFacebook、Twitter、mixiが三つ巴の娯楽。
明日は朝市とモンマのワッフルに突撃だよ。





iPhoneから送信

納品GO!GO!


昨日はがんばった。。のはPIXUSちゃんか。
絵はがきや包装紙を、サンプルファイルと照らし合わせながらひたすら印刷。随分とご無沙汰してしまったので、迅速に納品したかった。
喜んで頂けて嬉しい。
きものの小川さんで、色とりどり鬼ちゃんチョコボール頂いたよ!ラベルの絵は小川Nチャン製作。
新作の角巻と、瞽女さん門付けの絵はがきは本町三丁目大杉屋さんと、七丁目のきもののおがわさん、大谷ビジネスにてご購入出来ます。古きよき絵はがきセットと瞽女絵はがきセットは大杉屋さんにて。一足早いさくらの絵はがきは大谷ビジネスさんときものの小川さんにて。
旧高田市役所印刷画額装と、高田の景色の絵はがきは、本町四丁目の毘沙門店さんに。
たびのそら屋さんも近々納品させて頂きますね。






iPhoneから送信

昔のアダ名。


10代の頃からの友達が、Facebookに何人かいて、コメントや返答を昔のアダ名で呼び掛けてくれるのが、なんだかすごく嬉しかったりするのは、年とったから?
上越に来てからはずっと苗字で呼ばれてる。
東京ではずっと名前で呼ばれてたなぁ。
今月末に東京の友達がふたり、新潟に遊びに来る。
「きみちゃんへ」と、メールが届いて打ち合わせ。ブーツで大丈夫?長靴がいい?とか、新幹線の時間とか。楽しいなぁ。

りりったらコタツから這い出て、ぶっ倒れる。え?生きてる?と思ったよ!!





iPhoneから送信

400歳のまち。

開府400年と言うことは、まちが生まれて400年・・・・・
そんなお話を、仲町6丁目のNPO法人頚城野郷土資料室ますやさんから伺った。
大切に伝えていきたいものが、たくさんある。
この雪の帽子を被った、小さく愛らしい町家は誇り高く明治元年からこの町にある。
DSCN9892.jpg

そして平成12年の今、ここには古きよきものを伝えたい人たちが集い、まちの在り方を建物自ら発信している。DSCN9890.jpg
ますやさんがこの町家を心から愛しておられることが、この素敵な表札から伝わってくる!
隣の町家のはだかな外壁が、珍しくもちらっと見えるのですね。

昨年登録文化財に指定されたますやさんの町家と、同じく仲町6丁目のSさん設計室。
Sさんが黒ラブオニトくんとやって来て、フライヤーイラスト納品がてらお邪魔させていただく。
こちらも高く梁が組まれた堂々の吹き抜けと、意匠をこらした渡り廊下の手すり、愛らしい箱階段など、魅力がたくさんある町家。
DSCN9896.jpg
見上げると目がくらみそうな吹き抜け。Sさんがここに仕事場をかまえて、息を吹き返したんだと想う。
久しぶりに積もる話をして、軽くお昼。オニトくん、甘えん坊になったなぁ。

今日は一日高田巡りを決め込んで、雪がちらつく宇喜世にも。
こう言っては何だけど、高田のまちには雪が似合う。
DSCN9867.jpg
大杉屋さんに、絵葉書ご注文いただいて、先月3丁目の澤田そばやさんの二階に仕事場を構えたAZOOさんにご挨拶。今だに以前の喫茶店と勘違いしているお客さんが上がってくるそうな!
あたし的には本町たちより所が増えて嬉しいな。今後もよろしう。

てくてくと、本町7丁目の大谷ビジネスさんに伺い、絵葉書ご注文を頂く。その後、きものの小川さんにご挨拶。斉藤真一さんのごぜさんの絵画について・・・・関わる方々に情熱を。あの真紅の情念と真っ向に向き合って頂けたら・・・と想う。
愛らしい鬼ちゃんと、パンダチョコを購入・・・チョコ娘らとあっという間に食べちゃった。画像忘却。
またてくてくと、本町3丁目毘沙門店に、高田氏役所A3イラスト印刷画納品。Kさんに直江津まで送って頂き、Nさん仕事場へ。こうしてみると、azooさんも毘沙門店Kさんも、Nさんも、12月にお引越しだったのね。なんかすごい。

夕ご飯はぶり大根と、たらのこの煮つけを作る。生たらこを生姜と葱で煮付けて、溶き卵でとじるの。
これはmy母直伝。あたしも大好物だけど、輪をかけて次女の大好物。これもやっぱり伝えたいものだよね。

瞽女さんと、角巻と。


二月のあわゆき道中と、瞽女唄の門付けのフライヤーイラスト制作中です。
保存してあるデータから選んで。。と思ったけれど、やはり描き下ろしたい気持ち。
隠れ見ている子供を目にして、自分を重ねる方がいらっしゃるかも!
もう一枚、あわゆき道中のイラストも描きます。

ご注文の絵はがき四枚セットを組んだり、明日の営業の為の絵はがきファイルを作ったりと今日は座りっぱなしで腰が固まってるよ!
夕ご飯は炊き込みご飯。娘の友達も来て、三人で二膳ずつ、がっつり。
明日は朝から高田です!雪でも槍でも行くよ。NPO法人頚城野郷土資料室様納品と、お世話になっている大杉屋さま、大谷ビジネスさま、毘沙門店さまに納品と、営業です。ファイト一発!





iPhoneから送信

レターセット。


マイヤさんに彫って頂いた
イラスト屋ひぐち消しハンで、
レターセット制作。
A5とB5とサイズは2種類。
封筒3と便箋5で、500円。
近々kukkaに納品します。

朝はちょっと青空見えて、でもすぐに降り始めた。風にのって、くるくると雪が舞う。
佐藤商店さまにポスターを持って行った。ポストカードラックにも工夫して下さって、嬉しかったなぁ。
お隣が郵便局だから、切手もすぐ買えます!

晴れたり降ったり凍ったり。
そして凍れる夜空は、星がたくさん煌めいてる。





iPhoneから送信

にじゆら。


一日風は真横で、吹雪。
目だけ出てるニット帽が欲しいよね!とkukkaのNさんと同感。
パンコの散歩、顔に雪が当たって痛い。

kukkaに絵はがきセットと雪景色絵はがき8種類と高田市役所絵はがき納品しました。
ギャラリーでは 冬の彩り展。
にじゆらの美しい手ぬぐいと小物たち。
モノトーンの冬にこそ、彩りが欲しいよね。あたしはこの鴎の手ぬぐいがツボだけど、綺麗なドットも素敵。
眺めていると心が暖かくなる。
それにしても、コタツから出る気がしない。。。。
娘もあたしもりりも。





iPhoneから送信

真冬にあちこち。

明日くらいから、天気は大荒れらしい。
今日は何となく空気がぬくい・・・パンコの散歩でそんな風に感じた。
港には大きな船が停泊して、手長機械くんが懸命に昼夜働いてる。
夜中に稼動中の音が、低く響く港町。あたしはその音が、嫌いじゃない。
音があるのが当たり前の東京で生まれ育ったからなんだか。

歩きであちこち行くなら、今日がよさそ。
長靴で、手袋お忘れなく。まずは文具のヤザワさん。
そして直江津小前を通り、野良猫ファミリーをかまってしばらく行くと、
「あ!ひぐちさん!」って、イラストクラブのガールズに久々に会った。かわいいな。
ヤザワさんに行くんだって。すれ違いだね。
まずはおかずや「いーあんばい!」で佐渡の絶品いかの塩辛を。
箸が止まらない美味しさなんだよね。
で、「おでんや千石」のお父さんご注文の、天王町屋台のプリントTシャツ納品。

そして・・・・・・

DSCN9846.jpg

ここまで来たら道の向こうは海。
夕暮れ時間。ほんとに、嬉しいな。夕日が落ちるのを見届けて、波音聞きながらBEACHを歩くのが
また、気持ちよかったりする。今日もいい日だねって思えるの。

そしてこの煉瓦塀は、向こうにライオン像の建物が小さく見える。
DSCN9851.jpg
ZESTに寄って、Kちゃんといろいろしゃべくり、Nさん仕事場に印刷して頂いたポスター取りに行き、帰宅。
夕ご飯に、にんじんカボチャ、サツマイモの冬野菜スープを作る。作り方はビシソワーズと同じく簡単なんだけど、ニンニクも入れてあつあつを頂くと、ぽかぽか元気になるのよね。

揃います!


これに藍色のパッケージの直江津祇園絵はがきセットが加わって、勢ぞろい。
何気にこの包装紙のデータ作りを楽しんでしまう。
佐藤商店様の絵はがきポスターも作りました。
いくつになっても、新しく出来る事が増えるのはほんとに楽しい。。。!





iPhoneから送信

絵はがきセット。


今夜はこれ!
絵はがき7枚セット制作中。
今までの、
直江津絵はがきセット
高田絵はがきセット
ごぜ絵はがきセット
海絵はがきセット
直江津祇園絵はがきセット
に加えて。。。。

古きよきまちなみ絵はがきセット
五智・国府絵はがきセット
も作ってしまいました!
7枚1000円だから、バラで買うより50円お得なのです。
近日中にkukkaに納品します!
五智・国府絵はがきセットは今月中には歴史の里会館にも納品させて頂きます。





iPhoneから送信

A4サイズの印刷画。


明日はkukkaに、A4サイズのイラスト印刷画を約20種類、納品させて頂きます。
イベント続きで、納品がおくれがちでしたが、間もなく絵はがきセットやレターセット、ちいさいノートなども追って納品致します。
よろしくです!






iPhoneから送信

鉛色の、空。


今朝は直江津も白くなった。
パンコの散歩。。。鉛色の空。
こんな日、関東は青空なんだよね。

夜は港町18組の新年会。
すごーく久しぶりにカラオケで伊勢佐木町ブルース歌った。下手クソになった!
そしてKちゃんとうちでミカンをしこたま食べた。
探偵ナイトスクープで海鳴りを聞きに津軽まで行ってた。
そしてやはり日本海側でなければ聞こえない!と言うことだった。結局は東京のひとが音源をもっていて、沖縄の南大東島の音だった。それは、不気味な唸りだった。。。
直江津は聞こえるかなぁ。

Sちゃんが男の子を産んだ!おめでとう!!





iPhoneから送信
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。