スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いかや旅館二階にて。


昨年の個展で、上品なご年配のご婦人が いかや旅館の絵を眺めながら 懐かしいわ。。と呟いた。
私の家は店屋だったから、いつも近所のお友達と子どもだけで遊んでいたのよ。いかやさんの二階の使っていないお部屋で、紙のお人形に色紙のドレスを着せて、雑誌から切り抜いた女優さんの顔貼り付けてね。お家もお菓子の空き箱。椅子やテーブルも空き箱で作ったわ。。
大急ぎでそのお話を書き留めた。その時、この絵はもう頭の中に出来ていた。一年たって、描き出してみた。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。