スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピンクドラゴン。


十代の頃、クリームソーダ、シンガポールナイト、ランデブーには本当に楽しい切ない思い出がいっぱい。
生みの親の山崎眞行さんを偲んで、ピンクドラゴンへ。
懐かしい匂いと、きらめきにトキメキを抑えられません。三階まで、長女とゆっくり観させて頂いて親切なお店の方のお言葉に甘えて写真も撮らせて頂きました。渋谷のドラゴン。。。フィフティーズの夢を抱えて天に昇ってく姿が見えるようでした。

神南カレーをたべました。小さな猿がリードをつけてお散歩していました。
今も昔も、この猫道は不思議で素敵な場所です。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。