スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

逆谷の雲雀舎へ。


長岡市逆谷集落の、古民家ギャラリー。。Hibari-sya(雲雀舎)へ。東日本大震災支援企画展 樋口佳絵展とアーティストチャリティ2013最終日です。
逆谷はとても面白そうな集落です。ウソ返りとか、御ポッタとか、すり鉢とか逆谷の地図に表記があるのですが、一体全体どのような場所なのでしょう?えらく気になるのです。。。
雲雀舎は素敵な古民家です。主さんが冬の間コツコツと模様を彫った御影石がギャラリーの一角に敷き詰められていました。古き良き空間に、樋口佳絵さんの描く不思議な子供たちがすっかり住みついてがやがや声が聞こえるようでした。。。
各地の作家さんたちのバロックパールや、焼き物、ガラスも新緑と光を映してとても素敵でした。
カフェも優しいソファで手作りの美味しいモノが頂けます。
この雲雀舎も、先ほどのバーグも、DONAも、tanneも新潟の美しい里山や海や、ありのままの世界に包まれてそこだけの空気が生まれてる。。それはとても心地よくて、営む方のさりげな想いに満ちている。
だからこそ、訪ねていきたくなる。。
何千万もかけて、CGを作らせてお客様を呼べると思うおかしな企画よりも人の心を幸せにするものが沢山あるのにね。見えないのでしょうか。。とぶつくさ語る帰り道でありました。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。