スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これから。

花ロードでお会いした慶應大学のNさんが家に訪ねてきた。
かわいいノッポさんの彼女は卒業制作で高田の雁木のまちなみの活性化と雁木の継承に繋がる建造物を設計しようと試みている。
その為に 雁木のまちなみに暮らすひと 関わるひとたちの意見や思いを聞き取っている。
「卒制に地元の為になることを選びたかった」と言うことば…嬉しかったな。途中から 雁木の町屋の仕事場に 数ヶ月生息していた長女も インタビューに加わる。
確かに これからの若いひとたちのライフスタイルに雁木は必要なくなるかもしれない。譲り合いの心 雪国の思いやりから生まれた雁木… お隣りの声もつつぬけな支えあって建つ町屋。まだ 暖房も行き渡らない昔は 隣り合うひととひととの温もりが不可欠だったのかもしれない。
午後からはBIJOU秋展のお店番。

これから 自分の前に現れた道があって
必然的にその道は自分を新しい世界に連れていく。一生懸命描く事は変わらない。自分を信じていく。Homeも大切にしながらAWAYに。今日背中を押してもらった強く厳しく温かい力に 心から感謝してる。何年たっても ありがとうって言うよ。
明日は大手町小学校にて 絵の指導!
スポンサーサイト

コメント

No title

こんばんは。

昨日は、コメントする際に名前を記入してなかったようです。
ごめんなさい。
ただ、コメントの入力画面を開くと、自動で名前欄に「ツヨシ」って記載されるので、
昨日はたまたま何かの拍子に名前欄を消しちゃったんだと思います。

慶応の女の子、熱心ですね。
でも、若い人が、歴史的に意味のあるものをこれからの新しい物に生かしたり、
応用しようと試みることって、とても良い事ですね。
ひぐちさんと娘さんのアドバイスがどう反映されて、どんなものが出来上がるのか楽しみですね。

今日、何か契機になるような出来事があったんですね。
どなたかが、ひぐちさんの将来に何らかの道を示してくれた・・・
そんな印象です。
その道が、ひぐちさんのこれから幸せと成功に繋がっていくと良いですね。

頑張ってください。

No title

ツヨシさん

そうだったのですね。
名無しさんコメント。
娘とNちゃんの会話にならない会話がおもしろかったです。

昨日も今日も
新たな夢を・・・少しづつだけど確かな形にしていきます。
一生懸命やります。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。