スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

厳しいということ。

よってきないの日。
SさんKさんとあわゆき映画祭の話。
世界館にマリリン・モンロー!
哀愁漂う最古の映画館で モンローの可愛いお色気。
絶対いいよね。

仲町おばこさんに がま口納品に伺う。おかあさんと話すの本当に久しぶり。
おばこさんは餃子ひとすじ作り続けて50年以上の店。とびきり美味しい。
おかあさんもおとうさんも お客に媚びずお愛想言わず手厳しい物言い。
叱られるひとは叱られながらもやっぱり餃子は うまい。
あたしはおかあさんが大好き。たくさん語らなくても、心をわかってくれる。
慰めなんて言わないけれど、その目は実はとっても優しくて、「わかった。あんたもがんばれ。」って
強くうなずいてくれて なんだか泣きそうになった。

雨だけど 高田堂本舗からよってきないから文化協会。
そしておばこさんから いつも袋を発注しているMさん宅へ。
ふくろ展週末納品間に合うか?よろしくです・・
帰りがけAMSへ。

うわべの優しさより 厳しい答えが 
自分に前を向かせてくれる。
心細くなってこそ光を求める力が生まれるのかもね。
力強く 明日に向かえるんだね。
今の自分には その事がよくわかる。

今日Kさんに万年筆を借りた・・・ひさしぶりの感じ。
1000円だって! どうしても欲しくなって 電話でお願いしたのに
取りに行くの忘れてた・・・・・

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。