スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雁木通りのアトリエ。

直江津の雁木。いつも通るそこにろうけつ染め作家Ugaちゃんのアトリエがあって、
灯りがついてると結局寄らせてもらってる。
思えばうちの前の仕事場も こんな風に見えてたのかな?
道行くひとがちらっと見ながら通る。
Ugaちゃんの染めに囲まれて うちらは紅茶とか飲みながらしょもない話なんかしてる。
久々に人形作家さんの妙ちゃんにも会えた。

昨日はそらやさんが寄ってくれた。
高田では20年以上たくさんのひとに愛されてるcafe「びんのかけら」がお引越しされた店舗で
cafe「たびのそら屋」をはじめたそらやさん。
そらやさんのお人柄そのもののcafeはやっぱりたくさんのひとに愛される場所になってる。
自分の仕事を楽しみながらも 自分を押し付けることなく ひとをさりげなく迎えてさりげなくもてなす心。
苦労があっても笑顔で続けること。
ひとりひとりが それぞれそうある事が 町を生き返らせていくのかも。

今夜は河川敷がすっかり波で覆われていた。
パンコと闇を走った・・・なんだか爽快。
冬のはじまりの風なのかな? 
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。