スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いきてること。


被災地でおにぎりをにぎりながら みんないちからなんだからあったかいもの食べなきゃって笑うおかあさん。
再び出会えて手をとりあうひと達。
やるしかない!ってかたづけはじめたお父さん達。
生きてることの大切を 教えてくれてる。生まれてきた赤ちゃんの泣き声も。
どんなんゼロになっても 生きてればきっと未来に繋がっていける。
だから充分満たされてるうちら。
くだらないわがままや せこい怒りや 自己中は恥ずかしいよね。
笑顔でひとに優しく一生懸命やっていかなくちゃ。理想に過ぎないって言われてもそれがどうした。
被災された方々に ありがとう!と敬意を送りたい。

今年は最終日ながらスムーズに申告終了。
直江津ぐるめ?の幟もOK!個展DMイラストも決定。ハルピンはがきも印刷あがってきた。
いつ大切なひとを失うかもしれない毎日。大切な誰かを失うくらいなら自分が身代わりになるほうがましだろうとつくづく想う。だけどその悲しみを抱えて生きていくひとたちがいる。それはきっと 大切なひとの思いをかなえて寄り添いながら生きていく長い道なのかな…一緒に生きた日々を愛しく思いながら。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。