スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宇喜世。

P1010661.jpg
P1010712.jpg
P1010655.jpg
仲町の 料亭 宇喜世
http://www.ukiyo.jp/
支配人さまより お客様への挨拶状に使えるように
何部屋か絵に描いて下さい・・・と
さくらさくら展にお越し下さったときに
ご注文頂いた。
今日改めて写真を撮らせて頂いた。

「宇喜世巡り」
そんな個展を開きたいほど。
明治時代から昭和初期の 職人さん
絵師さんの 遊び心の技 技 技・・・
それはまさしく 浮き世離れしたおとなの遊びの場にふさわしい粋。
柱に棲む 木彫りの栗鼠。
柿の木の柱には 柿とかきのもとの花が描かれる。
今にもうねり出てきそうな 龍の欄間。
などなどなど。

妻でなく愛人でもない女性との逢引の場所と
語り継がれた宇喜世。
誰にも会わず 何日も篭れる秘密の部屋には
秘密の抜け口もあり。
道路の下に地下道あり。

さあ、 どう描くや。
どきどきするなぁ。
GW後半は宇喜世にトリツカレル・・・
スポンサーサイト

コメント

No title

宇喜世さん、素晴らしいですよね☆
以前、パリに住む友人ご夫妻をご案内して、とても喜ばれました。

>妻でなく愛人でもない女性との逢引の場所
そ、そ、そうだったんですか?!
どんな立場なんだろう、その女性は・・・・

No title

そふぃーさん

本当に素晴らしいですよね!
消防法でお客様を通せない 新館や四階にまだまだ素晴らしい調度が・・
感嘆でした。
大広間の鶴亀の掛け軸も 鶴や亀が山水の風景の中にたーーくさん
折り重なってるのですよ。

宇喜世には ドラマがたくさんありそうです。
妄想にうってつけ?!

No title

おお、制作日誌!

宇喜世…一度行きました。会社の上司の退職記念で。
チョー場違いな自分がそこにいましたよ。
すごい調度ですねえ…。

隠し部屋?通路?キャー、キャー!すごいわあ…。
どんなイラストになるか、楽しみですね!

No title

yukiさま!
早速のコメントありがとうございます!
みなさん何気に宇喜世を訪れてますねーー
連休中 婚礼の宴もあったそうです。
数年前に宇喜世前で写真撮っていたら 以前の従業員さん?が
見学させてくれたのですがほんとに「えーーーっ?」の連呼でした。
今回も連呼でしたけど・・・深いですわ・・宇喜世。
あ、ところでリンク
させていただいてもよろしいでしょうか?よろしくお願いします。

No title

あ、リンクですか、恐縮です。どぞどぞ。
相互リンク、ということでいいですか?よろしくです。

No title

yukiさま
ありがとうございます!相互リンクうれしいです。
よろしくです。

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。