スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

細谷晶夫画伯の個展。

cafeサブリーユにて、Snowflakeさんと、アウラさんとミーティングランチ。
相変わらず美味しいハンバーグ。
BIJOUの絵葉書、数種類納品しました!Snowflakeさん、高田小町がんばろうね。

サブリーユでは、細谷晶夫画伯の個展。窓みたいに、作品それぞれから、風が・・・気持ちいいね。サブリーユの優しい雰囲気とおいしい料理にぴったり。DSCN3100.jpg



朝市で仕入れた茗荷。
DSCN3105.jpg
30個ほどで300円。
東京ではちっさな茗荷がパックに三個で150円くらいだった。薬味がせいぜい。
味も香りもまったく別物。こっちの茗荷はうっとりするくらいぷっくりしてて艶々。香りも味も鮮烈。
先日もキュウリの千切りとごま油で炒めて醤油をからめてしこたま食べた。
今日の茗荷は・・・・醤油漬け。DSCN3107.jpg
茗荷を綺麗に洗って、風通しいいところで乾かして、ひとつひとつ、水分をよくふきとって、煮立てた醤油を冷まして漬け込むだけ。一ヶ月くらい漬けたものは、フレッシュな茗荷の風味。半年、一年二年・・・だんだんしょっぱさが増すけれど、それも美味しい。ご飯何杯もいけちゃうし、冷奴やおにぎりにもぴったり。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。