スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

町歩きから始まった。


すべてが溶解しそうな灼熱September…
だけど!直江津町歩き。
今日は高田からあわゆき組代表で建築士のSさんとあわゆき男子二名が ご参加。Iさんの解説で出発。旧直江津銀行の書棚を開けてみようとするSさん…そうだよ…この感じ。
砂丘の町の小路を巡り歩きながらの あれ何だろう?ここ見て!は 懐かしいときめきだった。まだまだ直江津どころか高田も知らなかった自分。Sさんと歩くと好奇心のツボの栓は いつもかなたにふっとんで ツッコミはとどまらず…すべてはそこから始まったんだよね。あわゆき組も描くことも きっと建てることも…。
窓辺にゴモラの後ろ姿が並ぶ家…
並んで干されたスニーカー 小路の物置 不思議な看板。ひとの暮らしの匂いが町を作ってる。建物描きながら ひとを描いてる。
また 歩こうね。柏崎にライオン捜しの旅も、いいね。

愛するデジカメ Nikonちゃん酷使しすぎて不具合…悲しい。

夕方は明日からのねこ展搬入。マンチーノさんのにゃんこバッグ 妙ちゃんの猫ガールズ 緋色美さんの足跡がま口 ITSUKOさんのCatコラージュ そしてイラスト屋は新作絵葉書いっぱいです!!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。