スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

何処かに行きたくなるのだ。

直江津駅中通路物産展にて絵葉書shop。
今年は関西からのツアーのお客様が多かった!
そして、人気の絵葉書はSL、直江津駅、猫。年配男性は断然直江津駅。
何人かの子供たちが、直江津祇園の葉書を見て「俺安国寺」「ぼく栄町」「あたし本町!」と騒いでくれるのが、
なんか嬉しい。朝市でお見かけした、おしゃれな直江津マダム達も楽しそう。Sちゃんおふみたん、緋色美さん、
りんごさん、Kちゃんご夫婦 うさぎ家さん、Eちゃんお嬢さん、お久しぶりのお客様・・・・
この場での出店は三年目だけれど、年に一日だけで県外のお客様もいらっしゃるのでとても新鮮。昨年よりお客様は多かったと思う。出店させてくださったIさん、ありがとうございました。
並んだ線路といろんな色の行き交う電車を眺めていると、ついふらふらと温かいお茶とお弁当とお菓子買って乗り込みたくなってくる。時間かかっても鈍行電車の旅が好きなのは、子供の頃、電車での旅行が多かったからかも。
伊豆も大阪も広島も、電車の時代だったんだろうなー。

さて明日は寺町です!111001_200147_convert_20111002001829.jpg
寺町での出店はまったく始めてなので、これまた新鮮だろうなー。わくわく。
で、鬼ちゃんを描いてみた。
111001_231636_convert_20111002001954.jpg
自分で描いてみて笑える・・・・でもね、ほんとにかわいい鬼なんだよ。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。