スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コイのお話。


時たま、極楽橋に鈴なりの見物人。みんな鯉を眺めて感嘆の声なのよ。

高田公園のお堀の鯉に生まれ変わりたい。。なんて。
人として生きるのに疲れたとか、そんな理由じゃなくて、此処の鯉達は驚くほどでっかくて、悠々としてる。本当にご立派な天下泰平ぶりなのよ。。。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。