スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

メランコリー。

上越に来てからもうすぐ20年。
ほんの何年か前は 表参道やら青山やら六本木やら渋谷やらへ行くと
「あ、ここ」みたいに切なくなる場所がちっとはあったけど。
もう様変わりしすぎて そんな感情もなくなり
東京を去るときの新幹線からの夜景にきゅんとしたけど
今じゃ帰ってからのあれこれで どきどきする有様。

今日 kさんの新しい住まいを見せてもらった。
つい何ヶ月前まで みんなであれこれ相談したり ごちそう食べたり 死ぬほど笑った部屋があったね。
そしてお世話になってるAMSがあったよ。
そんな年月たってやしないのに みんなもあたしもいろんなことが変わってきている。
でも立ち止まったり振り返ったりして切なくなることもなく
一日一日を積んでいる。明日に向かって。
やっぱりここも 始まりの場所。ありがとうって、心の中で言った。

そしていつか直江津で沈没の夜は タノムネ kしゃん!
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。