スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

八坂さん還御祭。


あけぼの屋台から、竜神様が見守る還御祭。今年は本殿前に、19町内の代表が提灯を掲げて、見事な眺めでした。境内を三周する御神輿。最後は頭上に掲げて、御幸町男しょの見せ場です。
そして御神輿から御霊が本殿に還御されました。この大切な儀式あってこその直江津祇園祭です。宮入りを務めた御幸町、総代のお礼の言葉は心にしみました。還御祭は男しょの祭りなのに、ちゃわちゃわと、夢中になって撮っていてごめんなさい。来年は冷静に見守りたいです。そして還御祭の想いを描きたいです。直江津の人たちが、何百年も昔から繋げてきた祭りの心です。子供ん頃から、大人に太鼓を習い、大汗かいて喧嘩もして、酒をくらってまた朝から屋台。。神輿。。お饌米。日本中、よき祭りはたくさんあるけれど、今はとことん直江津祇園祭を描きたいです。





iPhoneから送信
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。